頭にじょうろを乗せた振り付け師ラッキィ池田、現在は話題の学校で講師も

頭にじょうろを乗せた振り付け師ラッキィ池田、現在は話題の学校で講師も

ヒャダイン公式ブログ https://ameblo.jp/hyadain/entry-12260196625.html

 象のじょうろを頭上に乗せた奇抜な格好で、1990年代を中心に多くのバラエティ番組に出演していたラッキィ池田。当時は大手メーカーのCMにも起用されるなど人気だったが、最近あまりテレビで見かけることはない。池田は今、何をしているのだろうか。

 「池田さんは、現在は振付師として活動しています。AKB48やモー娘などのアイドル、関ジャニ∞などのジャニーズの振り付けから、氷川きよしさんといった演歌歌手の振り付けまで幅広く行っています。アーティストのコンサートのプロデュースをすることもあるようですね。他にも、CMの振り付けや、紅白歌合戦の出演者の振り付けをしたりしています」(芸能記者)

 また、舞台に出演することもあるようだ。

 「池田さんは、関根勤さんが主宰する劇団に出演し、下ネタ交じりのセリフと踊りで、観客の笑いを誘っています。この舞台はさんまさんやタモリさんが毎年観劇するほど芸能界では話題の舞台。池田さんのセンスも舞台の上で光っていますね」(前出・同)

 さらに、こんな意外な活動も行っている。

 「実は池田さんは、NSC(吉本総合芸能学院)の講師として、2000年から講師を務めています。授業では踊りを教え、これまでにハリセンボンやフルーツポンチ、エド・はるみさんらを指導していますよ。これまでに一番印象に残った生徒はオリエンタルラジオだそうです。表に立つ人間は強い心が必要ですが、彼らは踊りに迷いがなく、池田さんの目を引いたそうですね。また、池田さんは子供も発想で物事をこなすことの大切さを綴った『「思わず見ちゃう」のつくりかた 心をつかむ17の「子ども力」』(新潮社)という本を出版しています。レビューでは『自由な発想って面白い』『ハッとさせられた』などいい評価が並んでいます」(前出・同)

 他にも、子供にダンスを教えるイベントを地方で開催したり、ミュージシャンのヒャダインこと前山田健一とトークイベントを行っている。ヒャダインとは、NHK仙台放送局キャラクターテーマソング『やっぺぇ!がんばっぺぇ!』をヒャダインが歌と作詞作曲、池田が振り付けという形でコラボしている。

 ヒャダインはブログで「ラッキィさんの振り付けも楽しくてワクワクの塊のような曲になってます!」と紹介している。

 池田は現在、幅広い活動で人々に必要とされているようだ。

記事内の引用について
ヒャダインの公式ブログよりhttps://ameblo.jp/hyadain/

関連記事(外部サイト)