草津町の不適切関係告発、町長の“セリフ”に「メルヘンみたい」 ミッツが草津町議の主張に指摘

草津町の不適切関係告発、町長の“セリフ”に「メルヘンみたい」 ミッツが草津町議の主張に指摘

ミッツ・マングローブ

 3日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で火曜レギュラーのミッツ・マングローブが口にした発言がネットで称賛を浴びている。

 番組では、群馬県草津町で起きた黒岩信忠町長と新井祥子町議による不適切関係の疑惑を特集。新井町議は2019年11月12日配信の電子書籍『草津温泉漆黒の闇5』(飯塚玲児著)などで、2015年1月8日に町長室で黒岩町長から肉体関係を迫られたと告発した。番組の独自取材に対し新井町議は「すごい力で抱きしめられて、逃げようとしたら床に押し倒された」「町長は(行為が終わると)何事もなかったかのように『コーヒー冷めちゃったね』と話しかけてきました」などと主張した。

 しかし同じく取材を受けた黒岩町長は「あり得ないことです。100-0です」「(1月は)年始の挨拶に訪れるお客様が大変多い。(町長室で肉体関係という)そんな時間、取れるはずがない」などと否定。新井町議と電子書籍の著者である飯塚氏を名誉毀損で告訴したという。今月2日の町議会で新井町議は、今回の騒動で議会の秩序を乱したなどとして除名処分を受けている。

 スタジオではエッセイストでタレントの安藤和津が「言った者勝ちになってしまっているのがすごい怖い。私(も)女性だけど、あまり支持できない」、フリーアナウンサーの高橋真麻が「本当に問題視していた場合、(普通は)警察に届けると思う。なぜ電子書籍という手段を選んだのか」と意見するなど、新井町議の行動を疑問視する声が多く見られた。そんな中ミッツは新井町議のコメントから『コーヒー冷めちゃったね』という部分を取り上げ、「ちょっとメルヘン入ってるなと思う。実害の吐露とは違う、気持ちとかじゃなく場面の描写」と新井町議の主張があいまいだと分析した。

 これにネットユーザーは「着眼点おもろすぎる」「ミッツが言うようにメルヘン入りすぎてて、妄想と現実がごっちゃになってるんだろうな」「ミッツや安藤和津さんの言うように今回はこの女町議には同情できない」「『コーヒー冷めちゃったね』っている?携帯小説かな?」などとミッツを称賛していた。

 番組では町議への疑問が集中したようだが、ネットには「誰か新井町議の味方してあげて。凄い告白をしてるのよ」「事実なんてわかんないんだから、なんとなく女が悪いみたいになってるこの番組もキモチワルイ」などの反対意見も見られた。真相究明が待たれる。

関連記事(外部サイト)