橋本マナミ、小泉進次郎を狙っていた? 梅沢富美男から「諦めたから旦那と一緒になったのか」とツッコミ

橋本マナミ、小泉進次郎を狙っていた? 梅沢富美男から「諦めたから旦那と一緒になったのか」とツッコミ

橋本マナミ

 12月19日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)において、木曜日は今年最後の放送となるため、2019年のニュースを振り返る企画が行われた。

 今年10月から隔週のレギュラー出演を始めたNEWSの小山慶一郎は、7月に亡くなったジャニー喜多川氏の死去を取り上げ、「たくさんの方に愛されたんだなと気づいた。僕らがエンターテインメントを引き継いでいく」と決意を新たに語った。これには、梅沢富美男も同調し、「これだけのスターと言うか、エンターテインメントを作ってくれたから、信念持ってやったわけだから、来年から芸能界の流れが変わるんじゃないのか。それくらい功績があった人なので」と語った。これには、ネット上で「梅沢サラリと言ってるけど、マジでそうなりそう」「小山のピシッとした感じもいいね」といった声が聞かれた。

 さらに橋本マナミは、8月に発表された小泉進次郎環境大臣と滝川クリステルの結婚発表の話題を取り上げ、「進次郎さんが好きだったので、お相手は誰だと気になっていたら滝川クリステルさんで、これは納得。嫉妬もしなかったです」と潔く諦めたと語った。これにすかさず梅沢が反応し、「もしかして今の旦那、(進次郎さんを)諦めたから一緒になったように聞こえるじゃん」と話し、笑いを誘っていた。これには、橋本も困惑しつつ、「それとこれとは別物」と話し、「進次郎さんと私は結婚できないですもん」と釈明した。この日の橋本は、クリスマスを意識したセクシーなサンタルックで登場したが、梅沢は「進次郎さんはその格好が好きかもしれないもん」と話し、笑いを誘っていた。

 これには、ネット上で「橋本マナミ、進次郎狙っていたのか」「梅沢とのこのやりとりは来年も見たいところだな」といった声が聞かれた。

 梅沢は舞台公演などがある場合は番組を休むため、今年の後半は出演が少なかったが、今年最後の放送で、すべてのレギュラーメンバーがそろった貴重な回となったと言えそうだ。

関連記事(外部サイト)