マツコ、『月曜から夜ふかし』で”プールの碁石拾い”に驚き 「知らないです…」

マツコ、『月曜から夜ふかし』で”プールの碁石拾い”に驚き 「知らないです…」

マツコ、『月曜から夜ふかし』で”プールの碁石拾い”に驚き 「知らないです…」

25日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、マツコ・デラックスが「プールの碁石拾い」に驚きの声を上げた。


■クイズ形式で「アレコレ」を出題

待ち行く人に「知っておいたほうがいいアレコレを教えてあげたい件」として、話題となっている出来事をクイズ形式で聞いた25日の放送。

「メタバース」では、「三田行きのバスだろ?」「阪神タイガースのホームラン王」など珍答が相次ぎ、マツコと村上信五が大爆笑した。


関連記事:マツコ、『夜ふかし』出演のドラえもん声酷似女性に衝撃 「突きつけられた」

■プールの授業で「意味がなかったもの」

クイズの1つとして出題されたのが、「プールの○○はじつは意味がなかった」という問題。

正解はプールに入るまえに浸かる「腰洗い槽」。番組によると入水前に殺菌するためのもので、じつは数十秒間のシャワーと同程度の効果しかないのだという。マツコは腰洗い槽をみると「あったね、これね」と叫んでいた。

■「碁石拾い」と回答すると…

「プールの○○はじつは意味がなかった?」というクイズに答えたのは、高校生とみられる娘と、その母親と思われる女性。早押しボタンを押した女性は「碁石拾い」と回答。娘が驚いた様子で「なにそれ?」と声をかけると、番組スタッフも「なんですか、それ?」と質問する。

女性は「知らないんですか?」と驚き、「プールの授業遊びで、先生がプールに碁石を入れて、それを拾うゲームがあるんですよ」と説明した。


■マツコも「知らない」

娘は「お金持ちのゲームみたい」とポツリ。女性は「ショック。マツコさんなら知っています」とスタッフに話す。話を振られたマツコだったが、苦笑いを浮かべながら「ごめんなさい。知らないです」と叫んでいた。

プールの「碁石拾い」について一部視聴者からは「知っている。全国でやっていると思っていた」「マツコより若いけれど知っている」「当たりまえにやっていると思っていた。顔を水につける練習だよね」との声が。

一方で「知らない。聞いたこともない」「やったことがない」と、マツコの見解に同調する視聴者もいた。

(文/Sirabee 編集部・佐藤 俊治

関連記事(外部サイト)