デーブ、香川照之出演ドラマ放送中に皮肉ツイート 「六本木クラスの…」

デーブ・スペクター・香川照之

タレントでテレビプロデューサーのデーブ・スペクターが1日、自身の公式ツイッターを更新。俳優・香川照之の騒動に触れながら、木曜ドラマ『六本木クラス』(テレビ朝日系)を皮肉った。

【ツイート】デーブの皮肉ネタ


■女性ホステスへの性加害

香川をめぐっては、一部週刊誌が、東京・銀座のクラブに勤める女性ホステスへの性加害を報道。

所属事務所は先月25日に、「本人の至らなさで当該女性に不快の念を与えてしまったことは事実です」と報道内容を認め、香川本人は同26日にMCを務める情報番組『THE TIME,』(TBS系)で生謝罪した。

これで一件落着かと思われたが、その後、『THE TIME,』の降板が発表されたほか、CM放送の見合わせも明らかに。


関連記事:なにわ男子・大橋和也、ロケ先の定食屋が「ファンから苦情がすごい」と投稿! 謝罪の声相次ぐ

■香川出演『六本木クラス』放送

収まる気配を見せない今回の騒動。そんな中、きょう1日、『六本木クラス』の9話が放送された。

韓国ドラマ『梨泰院クラス』の日本版で、六本木を舞台にリメイク。香川が長屋茂役で出演していることもあって、注目の放送回となった。

■デーブ「六本木クラスの舞台は…」

デーブは『六本木クラス』の放送日とわかっていたのか、オンエア中の午後9時6分にツイート。「六本木クラスの舞台は銀座だった」と痛烈に皮肉った。

この流れにファンも乗っかり、コメント欄には「THE TIMEリーなネタ」「もう銀座より土下座しかない」「『六本木クラブ』に題名変更の噂」など皮肉ネタが集まっている。


■デーブの皮肉ネタ

六本木クラスの舞台は銀座だった

— デーブ・スペクター (@dave_spector) September 1, 2022

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?