山之内すず、ディズニー・アニマルキングダムに潜入 『ZOO−1グランプリ』

ZOO−1グランプリ

13日よる7時から放送される『サンドウィッチマンのどうぶつ園飼育員さんプレゼン合戦 ZOO−1グランプリ』(TBS系)は、アメリカ・フロリダ・ウォルト・ディズニー・ワールドの「ディズニー・アニマルキングダム」まるごと1時間SP。


■ゲストはディズニー大好き芸能人 ZOO−1グランプリ ZOO−1グランプリ ZOO−1グランプリ

今回は、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの特別協力で、アメリカ・フロリダ州にあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの4大テーマパークの1つ「ディズニー・アニマルキングダム」を日本のテレビ番組で初めて“まるごと1時間”特集する。

スタジオゲストは、ディズニー大好きの藤本敏史(FUJIWARA)とハリセンボン、山之内すず。近藤春菜は「絶対行こう!」、藤本敏史は「春菜より先に行こう!」と超ノリノリだ。


関連記事:なにわ男子・大橋和也、ロケ先の定食屋が「ファンから苦情がすごい」と投稿! 謝罪の声相次ぐ

■リポーターはパンク町田氏と山之内すず

ZOO−1グランプリ

動物研究家のパンク町田氏とディズニー大好き山之内すずが現地をリポート。2人は日本では見ることが出来ない激レア動物に出会い、ディズニーワールドならではの展示方法に驚く。

世界中の珍しい鳥が20種類以上も見られるバードショー「フェザード・フレンズ・イン・フライト」では、人間と鳥の親密さに感動。自らゴミを捨てるアフリカのカラスに「俺より偉いね」とパンク町田氏は感心する。

■藤本「本当泊まってみたい」

伝統的なアフリカの村落をモチーフにしたディズニー直営ホテル「ディズニー・アニマルキングダム・ロッジ」の部屋からは、キリン、ヌー、シマウマなどの姿を見ることができる。 藤本は「本当泊まってみたい」と大興奮。

さらに、動物の「手術室」に日本のテレビとして初潜入する。


■映画『アバター』の世界観に大興奮

ZOO−1グランプリ

映画『アバター』の世界観を再現し、最先端技術を使った3Dライドで本当に空を飛んでいるような体験ができる大人気アトラクション「アバター・フライト・オブ・パッセージ」は、パンク町田氏が「死ぬかと思った」というほどの大迫力だ。

また、伝説の雪男の攻撃を避けながら高速で走る列車に乗ってヒマラヤ山脈を駆け抜ける「エクスペディション・エベレスト」でもパンク町田氏は大絶叫。いかだに乗り込んでジャングルを川下りする「カリ・リバー・ラピッド」では、激流にもまれ2人揃ってビショ濡れに。

レストランではディズニー・アニマルキングダム限定衣装のドナルドダックが登場する。


■「パンクイズ」を出題

ZOO−1グランプリ

パンク町田氏が動物クイズ「パンクイズ」を出題。スタジオのMCサンドウィッチマン、アシスタントの雨宮萌果、ゲストの藤本、ハリセンボンと動物園の飼育員が迎え撃つ。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?