オズワルド・伊藤、キャバクラめぐり女子アナに説教 「さすがの一言」と反響

オズワルド・伊藤俊介

お笑いコンビ「オズワルド」の伊藤俊介が8日放送の『ダウンタウンDX』に出演。共演者のフリーアナウンサー・久代萌美に説教する場面があった。


■キャバクラなどに1,000万円

番組では「芸能人最強の金銭感覚一斉調査SP!!」と題し、出演者たちの「趣味にかけるお金ランキング」を発表。1位に選ばれたのは伊藤で、ここ1、2年でキャバクラ・ガールズバーなどに1,000万円費やしたと明かす。

「キャバクラとかガールズバーとか、全部諸々込み。ここ1年から2年で使っている金額で言ったら、このくらいかな」「月で言ったらマックス100万ちょいくらい」と話した。


関連記事:なにわ男子・大橋和也、ロケ先の定食屋が「ファンから苦情がすごい」と投稿! 謝罪の声相次ぐ

■久代アナの反応は?

後輩を連れて行くこともあれば、交際中の蛙亭・イワクラと一緒に訪れることも。

伊藤は「令和の勝新太郎」を目指しており、「元気だった芸能界になってほしいみたいな。まだバイトしている後輩とかに『お金を稼げるようになったら、こういう遊び方をどんどん流行らせていこうぜ』みたいな」と後輩たちにも布教している。

しかし、久代アナからは支持を得られず。人気YouTuberの夫が伊藤と同じように通っていたら「絶対に嫌ですね。奢られて行くんだったらまだいいんですけど、自分のお金払って行ってると考えたら」と語った。

■伊藤「キャバ嬢落とすってそんな簡単じゃねーから」

すると、伊藤のスイッチがオン。「こういうことを言う女性の方いるじゃないですか」と切り出すと「何を勘違いしているのかわかんないですけど、お宅の旦那さん、そんな簡単にキャバ嬢落とせないですよ」とキッパリ。人気YouTuberでも口説き落とすのは容易ではないという。

「心配してんのか知らないけど、キャバ嬢を落とすってそんな簡単じゃねーから」と繰り返し説教していた。


■過去にボーイとして勤務

かつて、キャバクラのボーイとして10年間働いていた経験がある伊藤。

勤務している女性を理解しているからこそ出てきた説得力のある言葉に、視聴者からは「『あなたの旦那さんが簡単にキャバ嬢落とせると思うなよ』って言っててスッキリした! そうなんだよねー!」「オズワルド伊藤のさすがの一言 ほんとそれ!」「好感度爆上がり」と反響が寄せられている。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?