くりぃむ有田、『しゃべくり007』特別ゲストにガチ緊張 「考えられない」

有田哲平(写真提供:JP News)

19日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、くりぃむしちゅー・有田哲平が出演。あるスペシャルゲストの出演に、「ちょっとよく分からない」と興奮した様子を見せた。


■「バリバリ聴いてた」

今回番組では、「吉田羊音楽祭」を開催。女優・吉田羊が「会いたい」とリクエストする歌手が、実際にスタジオに登場するという趣旨なのだが、その途中で、しゃべくりメンバーのリクエストも差し込まれた。

一青窈や永井真理子などの豪華ゲストが次々出てくる中、「バリバリ聴いてた」と有田がリクエストしたのが、男女5人組の伝説的ロックバンド・BARBEE BOYS。ボーカル・杏子が登場すると、有田は立ち上がって拍手で迎える。


関連記事:なにわ男子・大橋和也、ロケ先の定食屋が「ファンから苦情がすごい」と投稿! 謝罪の声相次ぐ

■急遽デュエットに

代表曲『目を閉じておいでよ』を生披露することになったのだが、ボーカル兼サックスのKONTAが不在であることを受け、杏子は「有田さん…歌ってください」とマイクを差し向ける。

有田は「ええ! 申し訳ない」と受け取りつつも、「(ライブなどで)見てんだから。横でなんて考えられない」とコメント。曲が始まるとノリノリで歌い出すも、表情はどこか緊張した様子。

■「コラボはさすがに…」

最後まで歌い切ると、チュートリアル・徳井義実は「有田さん、珍しく緊張してましたよね」とツッコミ。興奮冷めやらぬ感じで「いまはちょっとよく分からない。家でオンエア見て…」と語った。

この一幕は視聴者のあいだでも話題に。ネット上には「バービーボーイズとコラボはさすがに緊張する!」「生の杏子さんカッコいい…」「有田さんが緊張してるの初めて見た」「堂々たる歌いっぷり。ナイスデュエットでした!」とさまざまな反響が寄せられていた。


■最後の豪華ゲストは?

「吉田羊音楽祭」はまだまだ盛り上がり、なんと最後には歌手の中山美穂が出演。大ファンだという吉田は、登場するやいなや「えっ」と涙目になり、逃げてしまう。

ツイッターでは「しゃべくり007」がトレンド入りし、「いろいろ豪華すぎる」「音楽祭、シリーズ化してほしい」といったコメントが寄せられるなど、大きな反響を呼んだ。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?