TOKIO、『鉄腕DASH』で久しぶりの勢ぞろいに歓喜 「7時だよ!全員集合」

TOKIO・松岡昌宏・城島茂・国分太一

2日の『ザ!鉄腕!!DASH!!』(日本テレビ系)で、TOKIOの3人が勢揃いし、森本慎太郎・岸優太とともに稲刈りを行った。


■松岡が先行して作業

22度目の稲刈りを行ったこの日の放送。番組序盤は主演ドラマ撮影のため久しぶりに田んぼを訪れた松岡昌宏と森本慎太郎が福島県の葛尾村に作った畑を訪れ、作業を行う。

中盤は松岡と岸優太がイノシシの対策のため、ししおどしを作る。松岡が「ししおどしなんていわばエゴとエゴのシーソーゲームだ」とMr.Childrenの『シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~』とかけ、笑う場面も。

岸は「ミスチルですか? なんでそうなったかわからないけれど」とポツリ。結局2人は流しそばを楽しみつつ、ししおどしを完成させた。


関連記事:なにわ男子・大橋和也、ロケ先の定食屋が「ファンから苦情がすごい」と投稿! 謝罪の声相次ぐ

■TOKIOが勢ぞろい

9月下旬、葛尾村に城島・国分・松岡のTOKIOが久しぶりに勢ぞろい。森本と岸を加え、畑へと歩く。

ムードメーカーの松岡が「8時だよ」と呼びかけると、4人は「全員集合」と自嘲気味に叫ぶ。ここで国分が「7時にしようぜ、どうせなら」とツッコミを入れる。すると松岡は「7時だよ」と再び絶叫し、「全員集合」と言いながら右手を挙げた。

■岸が苦戦する場面も

5人は福島の皆さんとともに稲刈りを行う。ここで活躍を見せたのが2回目の作業となる岸。手早い作業を見せ、「1番早い」と声をかけられる。

しかし国分は「斬ったあとが雑だね。結ぶとき苦労するから」と注意。さらに城島が得意とする稲を結んで回す作業でも不慣れな岸は苦戦。様子を見た農家の男性2人つきっきりで教え、なんとかマスターした様子だった。


■松岡と岸が地元名産品を料理

松岡と岸は畑で葛尾村名産のカボチャを豚バラ肉で巻焼いた「肉巻きカボチャのチーズがけ」を完成させる。岸はピーマンの肉詰めを作り、「これが太一さんが好きなんですよ」と言いながら照り焼きソースをかけ、味をつけた。

5人は料理を味わいながら、収穫した米の味に思いを馳せ、この日の放送は終了となった。TOKIOが『DASH』で久しぶりに揃ったことに視聴者からは「楽しい」「いい稲刈りだった」など称賛の声が上がっていた。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?