仲里依紗、夫・中尾明慶の神対応に感動 「優しさの塊」との声も

仲里依紗・中尾明慶

女優の仲里依紗が5日、自身のYouTubeチャンネル『仲里依紗です。』を更新。夫で俳優・中尾明慶の神対応に感謝する一幕があり、視聴者から反響が寄せられた。

【動画】ハロウィンでマンバギャルに変身


■マンバギャルに大変身

仲はこの日、10月31日のハロウィン当日に撮影した動画を投稿。1999年に世間を席巻したヤマンバギャル(通称:マンバギャル)に扮し、メイクが完成するまでの一部始終を公開した。

ヤマンバメイクに必要なメイク用品と衣装を調達し、早速メイクを施していく。しかし、メイク途中にヤマンバメイクに欠かせないつけまつ毛を購入し忘れていることに気付き「誰かパシリいない? パシリ! キツネ? (動画内での中尾の通称)」と中尾に頼むことを思いつく。

その頃、ちょうど仕事中の中尾から「『あと30分くらいで終わる』」とのLINEが届き、仲は「一生のお願いだから『つけまつ毛買ってきて』って言う」とつけまつ毛の買い物代行をお願い。


関連記事:なにわ男子・大橋和也、ロケ先の定食屋が「ファンから苦情がすごい」と投稿! 謝罪の声相次ぐ

■中尾に買い物をお願い

すると、中尾は「『どういうやつ?』」「『ドンキに行けばいいの?』」と、仲の一生のお願いを快諾してくれたのだ。急なお願いにも嫌な顔せず引き受けてくれる中尾に仲は「キツネさん撮影終わりに行ってくれるってよ〜」「いい人だね。そういえば」と感激する。

仲は店に到着した中尾とテレビ電話を繋ぎ「1番濃そうなやつ」「根元が黒い系がいいな」とリクエスト。中尾は「これは?」「この2個でいい?」「これも違う?」と仲の要望に沿ったつけまつ毛を選び「オッケー! この3つ買って帰りま〜す」と爽やかに電話を切った。

■中尾の神対応

男1人でつけまつ毛を選んでくれた協力的な中尾に仲は「やばいじゃ〜ん。神じゃん」「さすがだよ」と感謝するも、つけまつ毛を届けにきた中尾に「一生のお願いもうこの1週間で2回くらい使ってるからね」とツッコまれたのだった。

6時間かかって完成したメイクでプリクラを撮りに行く前に、中尾にヤマンバギャル姿を披露。ヤマンバギャルに扮した仲を目の前にして中尾は「すごいんだけど…。やば…」と絶句し「楽しい?」と仲に問いかける。

「超楽しい!」と笑顔を見せる仲に「良かった。早く行ってこいよ。勘弁してくれよ」と反応し、仲睦まじい夫婦の会話を繰り広げていた。


■中尾の対応に反響の声

中尾の神対応に視聴者からは「優しさの塊」「キツネさん優しすぎる」「キツネさん慣れっこなのが分かる」「ギャル彼女に呆れながらも寛容な彼氏でしかなくて笑いました」「やべぇ。夫婦の日常好きだわ」などと反響が殺到。

また、仲が披露したハイクオリティなヤマンバメイクに「このメイクでもめちゃくちゃかわいい」「マジで当時のガングロギャル!」「完成度高すぎる…」との反応が寄せられていた。

■マンバギャルになるまで

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?