高須院長、元横綱・朝青龍の動画に興味津々 「やってみようかな」に制止の声

高須克弥

高須クリニックの高須克弥院長が15日、自身の公式ツイッターを更新。元横綱・朝青龍が投稿した動画に興味を示した。

【ツイート】元朝青龍の「雪泳ぎ」に…


■「雪泳ぎ」に興味津々

この日、高須院長は元朝青龍の投稿を引用、その内容に「楽しそうだ」と興味を示した。

元朝青龍が「雪泳ぎだー」と投稿したその動画には「マイナス5度」という雪の中にダイブ、その中で泳ぐ姿が…。


関連記事:なにわ男子・大橋和也、ロケ先の定食屋が「ファンから苦情がすごい」と投稿! 謝罪の声相次ぐ

■「AED用意して…」

高須院長はこの“雪泳ぎ”に「AED用意してやってみようかな」となんとも恐ろしい言葉をツイート。

元朝青龍の動画では身体から湯気が立っており、場所はおそらくサウナであることが予想されるが、それでもマイナス5度の雪へのダイブ。万一本当にチャレンジしたとして、たとえ焚き火が焚いてあっても雪が冷たいことに変わりはなく、御年77歳でまして病気を抱えている身には体への負担にリスクがないとは言えないだろう。

また、このツイートにタレントのビートきよしも反応。「ええええ!」と驚きつつも「これは御一緒する勇気がないけど先生が行くぞって言ったら行くかな」と雪へのダイブにお供する意向を示した。


■ファンからは制止の声

この投稿にファンは「流石にこれはAED使うハメになりそう」と心配し、「ダメだよ!」「お医者様にキレられますよ! ダメぜったい!」「私達には高須院長がいるけど、院長にはいませんからやめてください」と制止する声が上がった。

一方で流石に冗談だと受け止めているファンからは、「心臓へのダメージ前提は怖すぎます(笑)」「命をかけなくても(笑)」などとツッコミが寄せられている。

■「楽しそうだ」

楽しそうだ。AED用意してやってみようかな。 https://t.co/DmWO4vlknX

— 高須克弥 (@katsuyatakasu) November 14, 2022

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?