古い政党から国民を守る党の立花孝志党首がコロナ感染 発熱も新宿駅で2時間の演説会

記事まとめ

  • 古い政党から国民を守る党(旧・N国党)の立花孝志党首が新型コロナウイルスに感染
  • 5月30日頃から体温37℃を超す微熱が続いていたといい、28日と4日は定例会見に出席した
  • 5日には新宿駅西口で2時間にわたる演説会を行い、立花氏はマスクを外して演説をした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております

×