薬丸裕英、岡江久美子さんのお墓参りを報告 「お供え物はお花とハイボール」

薬丸裕英、岡江久美子さんのお墓参りを報告 「お供え物はお花とハイボール」

薬丸裕英、岡江久美子さんのお墓参りを報告 「お供え物はお花とハイボール」

タレント・薬丸裕英が23日、Ameba公式ブログを更新。昨年4月に急逝した女優・岡江久美子さんのお墓参りに行ったことを報告した。


■『はなまる』の名コンビ

薬丸と岡江さんは、1996年から2014年までTBS系で放送された情報番組『はなまるマーケット』で約17年半にわたって総合司会を務め、名コンビとして人気を博した。

岡江さんは昨年4月、発熱の症状があり、数日間自宅で様子を見ていたものの容体が急変し緊急入院。その後のPCR検査で陽性が判明した。集中治療室から出ることのないまま、同23日に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去した。

岡江さんの訃報を受け、薬丸は強い衝撃を受けたことをインスタグラムにつづっていた。


関連記事:薬丸裕英、帯状疱疹の完治を報告 「先生いわくコロナ禍で増えている」

■岡江さんに近況を報告

薬丸は「岡江さんのお墓参り」と題したエントリーで、「11月23日 岡江さんの月命日にお墓参りに行ってきました。お供え物は岡江さんが好きだったお花とハイボール」と明かすと、天国の岡江さんに思いを馳せるように青空の写真を投稿。

「色々と岡江さんに近況報告をさせていただきました」と、今なお褪せない絆の強さをうかがわせている。

(文/Sirabee 編集部・けろこ)

関連記事(外部サイト)