安室奈美恵さん“引退の日”、有吉のラジオ番組に8万通のメッセージ

安室奈美恵さん“引退の日”、有吉のラジオ番組に8万通のメッセージ

安室奈美恵さん“引退の日”、有吉のラジオ番組に8万通のメッセージ

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。9月16日(日)の放送は、アシスタントにアルコ&ピースの酒井健太とぐりんぴーすの落合隆治を迎えてお送りしました。

左から酒井健太、有吉弘行、落合隆治



この日は、連日メディアを賑わせた、歌手の安室奈美恵さんが引退を迎える日。
番組冒頭から有吉は、「最後の沖縄のライブに来てくださった方、本当にどうもありがと〜っ!」と絶叫します。安室さんがゲスト出演した設定で、有吉が安室さん本人になりきり、「今日のラジオ出演を最後に引退させていただくことになりました。今日は2時間……よろしくお願いします!」とコメント。そのあとも延々と安室さんを演じ続けておふざけモードの有吉に、「長ぇな……これ、ずっとやるんすか?」と酒井は戸惑いを隠せません。

有吉の悪ノリは止まらず、安室さんの地元・沖縄にちなんで、BEGINの「島人ぬ宝」を気持ちよさそうに熱唱。そのあとも有吉が安室さんになりきったまま、ひとしきり沖縄トークに花を咲かせました。

そしてこの日は、メッセージテーマも「私と安室ちゃん」と題し、安室さんとの思い出エピソードやリクエストをリスナーに募ったところ、8万通を超えるメールやFAXが届く異例の事態に。(8万通は有吉が発表)
8月の放送で、有吉は「引退の日まではジャンジャン盛り上げて、9月16日(日)以降はそっとしてあげたいよな。“引退後、こんなところに住んで、こんな生活をしている”なんて(メディアは)やらないでほしいよね。お願いしますよ」と引退後の安室さんを気遣うコメントをしていました。この日は有吉らしい番組内容で彼女の引退を惜しんでいました。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00〜21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国22局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ JFN PARKでは、スペシャル音声も配信中!

関連記事(外部サイト)