[ALEXANDROS]川上「やりたいことが見つからない」就活中の高3女子にエール

[ALEXANDROS]川上洋平が、TOKYO FMのレギュラー番組で就職に悩む高3女子にアドバイス

記事まとめ

  • [ALEXANDROS]川上洋平がTOKYO FMの番組で、就職活動に励む高3リスナーの悩みに答えた
  • リスナーは、自分がどんな仕事がしたいかわからず今は就活が止まっている状態だという
  • 川上は、親孝行のためにも、"やりたいこと"を見つけるために大学進学することを勧めた

[ALEXANDROS]川上「やりたいことが見つからない」就活中の高3女子にエール

[ALEXANDROS]川上「やりたいことが見つからない」就活中の高3女子にエール

[ALEXANDROS]川上「やりたいことが見つからない」就活中の高3女子にエール

[ALEXANDROS]の川上洋平が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。番組では進路室を担当する川上ですが、今回は就職活動に励む高3の女子リスナーと電話を繋ぎ、現在の状況を聞きました。二人が会話を進める中、このリスナーに新たな進路が見えてきました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! アレキサンドLOCKS!」9月25日(火)放送分)



――まずは、リスナーの書き込みを紹介
【一人での就活にめっちゃ疲れています。卒業までには就活終わらせていたいです】

川上:スタジオの近くに大学がありまして、学生さんがよく通るんですよ。そこの近くのカフェで歌詞を書いたりして何気なく窓の外を見てると、リクルートスーツを着て就活に向かっている学生さんがいるんです。それを見ていると「本当に頑張ってるな」って俺も思い出すよ……。「何でジャケット着なきゃいけないの? シャツでよくない?クールビズって言ってるんだから!」って思う(笑)。でもそこは就活ですからね……お疲れ様です!

――ここでリスナーに電話

川上:今、書き込みを紹介させてもらいましたが……疲れてる?

リスナー:疲れてます。

川上:本当にお疲れ様!

リスナー:いえいえ大丈夫です(笑)。

川上:ちなみにリクルートスーツとか着てるの?

リスナー:普通に制服を着てやってます。

川上:あ、制服か。制服でも暑いでしょ?

リスナー:暑かったです(笑)。

川上:暑いよね〜! それだけでも大変ですけど、今はどんな感じですか?

リスナー:夏休みは企業説明会に大学生に混じって行ってました。

川上:結果はどんな感じ?

リスナー:一社だけ「来てくれたらいいな」って言ってもらった所があったんですけど……自分がどんな仕事をしたいのかまだ決められてなくて。それが一番悩んでる部分なので、今は就活が止まっている状態です。

川上:何をやりたいか、自分の中でまだ分かってない感じなのかな。10年後とか20年後に、どんな生活を送っていたいかっていうのはある?

リスナー:あんまりそこら辺は考えられてないです。しかも周りは大学とか専門学校とかを目指しているから、誰にも話が出来ないんです。でも私は、目標とかが無いまま大学に行くんだったら、就職のほうが良いかなって。

川上:偉過ぎるね(笑)。でも俺の感覚では、目的があって大学に行くって人はほとんどいないと思うよ。怒られるかもしれないけど(笑)。でも目的を大学で探すっていうのも手だからね。

リスナー:はい。でも親孝行がしたいんですよ。

川上:親孝行はね……偉そうなことを言うけど、全然後でいいと思う。今出来る一番の親孝行は、自分のことを何よりも大切にする事! 自分の人生を輝かせる事が親孝行だと思うから。今“親のために”って考える必要はそこまでないと思う。親不孝になれって事じゃないけどね。それは俺になっちゃうんだけど(笑)。

リスナー:(笑)。

川上:バンドマンなんて一番の親不孝ですから(笑)。でも(事前の情報で)お母さんも「進学して欲しい」って仰ってるってことは「大学でやりたい事を見つけて欲しい」っていう希望なんじゃないかな。他人の俺が言うのも何ですけど……一旦は甘えていいと思う。もし俺が親で子供に気を遣われたら、「え〜俺そんなダメ? もっと甘えて! あなたの為に稼いでるんだから!」って言うと思う。やっぱ親は捧げるつもりでいると思うよ。

リスナー:はい。

川上:そういう気持ちを汲むことが一番の親孝行かもね。

リスナー:はい……。

川上:生意気な事を言いましたけど……大学行ったほうが良いんじゃないの?

リスナー:(笑)。

川上:“やりたいこと”って色んなことを見てやっと分かるものだから、だぶんまだ見てないんだよ。だからもし大学に行ったとして、色んな人と出会って、色んな勉強をして、色んなことを経験したら、「あ、これかもな!?」って自ずと見えてくると思う。4年間も行くわけだし、そこで自分も成長するわけだし。そこからでもいいんじゃないかなって思う。凄く冷静にドライに考えた方がいいと思う。こんなことを言うと「冷たい」って言われるかもしれないけど、本当にマジ真剣にそう思うからね。

リスナー:はい。気持ちが凄く伝わって……。

川上:本当ですか!? ありがとうございます(笑)。良かった、良かった。ぜひ続報もお待ちしております!

リスナー:はい!ありがとうございます!


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2018年10月3日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55・金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)