あなたの職場に“悩みを相談できる人”はいますか?

あなたの職場に“悩みを相談できる人”はいますか?

あなたの職場に“悩みを相談できる人”はいますか?

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。9月27日(木)社会人意識調査」のテーマは「職場に悩みを相談できる人はいますか?」はたして、その結果は……?
(TOKYO FM「Skyrocket Company」2018年9月27日(木)放送より)

臨時で番組パーソナリティを務める本部長代理・鈴村健一(左)と秘書・浜崎美保(右)



Q. 職場に悩みを相談できる人はいますか?

はい  42.4%
いいえ 57.6%
(回答数:479票)

◆「はい」に関する意見
「くだらない話も笑って聞いてくれる大好きな先輩がいます。40代の既婚者の先輩です。いつも優しくて変な意味ではなく本当に大好きな先輩です」
(東京都 26歳 女性 会社員)

「悩みを相談できる人、もちろんいます。支店には社員が100人ぐらいいますが、仕事の悩みはこの人、恋愛ならこの人とジャンルによって相談する人を決めています。最近は、奥さんがどんなことを考えているのか、何を求めているのか悩んでいるので既婚の女性陣に毎日話を聞いてもらっています!」
(東京都 28歳 男性 会社員)

「職場に天才的なコミュニケーション力を持つ先輩がいます。何か困ったときに相談して、いつも助けてもらっています! 先輩、ありがとうございます!」
(東京都 39歳 男性 会社員)

◆「いいえ」に関する意見
「女性1人の職場で、悩みを相談できる人がいません。また、男性社員の年齢が30代以上のため、そもそも話が合いません」
(埼玉県 23歳 女性 会社員)

「職場の雰囲気は一見、和気あいあいですが、ウラ側はドロドロです……。信用して相談すれば潰されるのは目に見えているので、常に自己解決です」
(東京都 40歳 男性 会社員)

「そこまで親しい人はいません。信用している人がいないのかな」
(東京都 53歳 女性 パート)

【相談できる人が「いない」が多数】
今回の社会人意識調査は「職場に悩みを相談できる人はいますか?」というアンケートを実施しました。その結果、「はい」と答えた人が42.4%、「いいえ」と答えた人が57.6%と、相談できない人のほうが、やや上回る結果となりました。

【19歳以下は「いる」が約8割】
職場に悩みを相談できる人が「いる」という人の割合を男女比で見てみると、男性は36.7%、女性は49.8%と、女性のほうが高くなっています。世代別では、19歳以下は77.8%、20代は47.7%、30代は42.7%、40代は37.3%、50代は41.5%、60歳以上は27.3%となりました。世代別では、19歳以下が最も相談できる人が「いる」が多い結果となりました。

◆詳しいアンケート結果はこちらからご覧いただけますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

◆次回の放送は10月1日(月)です。また、10月からは放送時間が17:00〜20:00に変更となります!
「Skyrocket Company」のアンケートの投票はこちらから受け付けていますので、ぜひご参加ください。結果は番組内で発表しますので、お聴き逃しなく!

----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2018年10月5日(金)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜〜木曜17:00〜19:00
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:http://www.tfm.co.jp/sky/
番組公式Twitter:@Skyrocket_Co

関連記事(外部サイト)