笑顔でいると“免疫細胞”が増える!? 「健康の秘訣」を医師が解説

笑顔でいると“免疫細胞”が増える!? 「健康の秘訣」を医師が解説

笑顔でいると“免疫細胞”が増える!? 「健康の秘訣」を医師が解説

住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。9月20日(木)放送の「Professional」のコーナーでは、医師で医療ジャーナリストの森田豊さんをゲストに迎え、リスナーから募集した「健康の秘密、秘訣」に対し、アドバイスをいただきました。

パーソナリティの住吉美紀、森田豊さん



「毎日朝夕の体重測定と血圧測定を日課にして記録している」というリスナーからのメッセージに、森田先生は「すばらしい!」と大絶賛。しかし、1つだけ気になる点があると言い、「最近注目されている“血圧サージ”というものがある」と話します。これについて、「朝晩など安静時の血圧は正常でも、昼間にイライラしたり、興奮したりすると血圧が急上昇する現象」と解説。続けて、「健康診断で血圧が正常だと言われていても、血圧サージが合う場合は脳卒中や心筋梗塞が高まる」と言います。「一度、興奮したときに血圧測定をしてみるのもいいかも」とアドバイスを送っていました。

続いて「いつも笑顔でいることを心がけている」というメッセージを送ってくれたリスナーには、「笑顔でいると、免疫細胞の1つ“ナチュラルキラー細胞”を増やす効果がある」と話し、「健康だけでなく美容にも効く」と教えてくれました。

最後は、「毎日30回のスクワットで体力がつき、極度の冷え性が緩和された」というメッセージを紹介。森田先生は「筋肉は熱を作るので、筋肉をたくさんつけると冷え性解消になる」と言います。続けて、「身体の筋肉は70%が下半身にある」と解説し、健康には「腹筋や腕立て伏せよりも下半身を鍛えるスクワットが効果的。筋肉量をもっとも増やす筋肉トレーニングです」と話していました。

なお、森田先生の健康の秘訣は「自分に合ったストレス解消法を見つけること」だと言います。週2回のヨガを通じて「筋肉を鍛えつつ、すべてを忘れて無心になる時間を作っている」とストレス解消法を紹介しました。

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時 :毎週月〜金曜8:55〜11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/

関連記事(外部サイト)