iモード、一太郎、乳母車…“平成生まれ”に通じなかった言葉たち

iモード、一太郎、乳母車…“平成生まれ”に通じなかった言葉たち

iモード、一太郎、乳母車…“平成生まれ”に通じなかった言葉たち

9月12日(水)の放送のTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」で取り上げた TFM+コラム「平成生まれは“マイカー”を知らない!? 昭和「バブル」世代のステータス」。後にYahoo!で配信したところ、Yahoo!のコメント欄にはいろいろな意見が飛び交いました。今回は、そのコメント欄からピックアップした興味深い意見を、たかみなのコメントとともに紹介します。

※写真はイメージです



ある時代にはイケていたのに、現在ではすっかり「何ソレ」状態なモノ、ありますよね。
若い子に向かって自慢げに「××って知ってる?」と言ったところ、ポカンとされたときの間の悪さってありますよね〜。そんな、ときの流れの非情さに衝撃を受けた意見をまず紹介しましょう。

「iモードって何ですか? と聞かれたのがショック過ぎた。ピッチも(ポケ)ベルもセガサターンも今の若い子に『知ってる?』と聞いたら我々とは違う答えが返ってきそう」

オフィスで「一太郎の頃はさ〜」と言ったら全員顔がハテナとか、昭和世代には辛すぎですよね。まあ、お役所は今も「一太郎」を使っているみたいだけど。

TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」の9月12日(水)の生放送には、世代ギャップを語る衝撃のエピソードが寄せられました。

「Every Little Thingの伊藤一朗さんがバラエティ番組に多数出演していた影響で、お笑い芸人に思われていたことです。イッくんはギタリストです……」これにはたかみなも絶句。「え〜本当に? そういう風に思っている人いるの!? ギャップ多いなぁ」と驚きを隠せませんでした。繰り返しますが、伊藤一朗さんはEvery Little Thingのギタリスト。れっきとしたミュージシャンですよ!

さらに番組には、以下のようなエピソードも寄せられました。
「新入社員と話しているとちょくちょく感じます。お局様がベビーカーを“乳母車”と言った瞬間、新入社員が『どこの国の車ですか?』と聞いていました。北野武さんとビートたけしさんが同じ方で漫才をしていたことはもちろん知らない。ジュークボックスが置いてある店に行ったとき、グラスを持ってジュークボックスの前に立った新入社員、ジュースボックスだと思ったらしい……。そしてスニーカーのことを副社長がズックと発言。分かったのは私だけのようだったので、知らない顔をしました」

これを聞いたたかみなは、「いやいや、ちょっと待って。ジュークボックスまでは嘘でしょと思ったんですよ。ズックって……何? 靴のことなの? これはちょっと知らなかった。みんなそれぞれね……。あるんですね」

繰り返しますが、乳母車はベビーカー、北野武さんとビートたけしさんは同一人物、ジュークボックスは音楽プレーヤー、ズックはスニーカーです!!

「若い頃はまさか将来自分が古い人間だと言われる日が来るなんて想像もしてなかったなぁ……。歳をとるってなんか寂しい。昔の流行の話を聞くと、懐かしくてあの頃に戻りたいと思ってしまう」

懐メロが胸に刺さるようになったら、もう立派な中高年ってことですね。あの日に帰りたい……でも帰れません。

「世代格差なんて大昔からあることだから別に普通。昭和の三種の神器はテレビ、冷蔵庫、洗濯機なんて言われたらギャグかと思ってしまうけど、たかだか60年ちょっと前の話だしな。そのうちスマホなんて化石化するだろしな。若者のガツガツさもなくなりゃそりゃ車もいらなくなるかもね」

長いスパンで見れば、確かにそうですね。今日の流行は明日の化石。自分も化石にならないように気を付けねば。

「電子レンジ。「レンジでチンして」でも普通に通じるのが不思議です。随分前からピー音やメロディが流れるモデルが大勢を占めているはずなのに、平成が終わろうとしている現代でも、チンして、で通じなかったことはなかった気が……」

確かに「レンチン」は、世代を超えた用語として定着しています。不思議ですね。主婦雑誌で「レンチンおかず」などと使われているからでしょうか。

「バブルの美味しさを味わったことのない90年代後半に就職したロスジェネ世代ですが、それでも若い頃はマイカーが必須アイテムでしたね。コンパに車持ってない友人連れて行ったりすると、女の子側の幹事から『車も持ってないような半人前を次からは連れてこないで!』って叱られました。ちなみにその頃は銀行員とかが人気で、公務員なんて連れて行こうもんなら、女の子が怒って一次会で帰っちゃったりしましたが、いまは逆なんでしょうね」

そうそう。時代によって人気職種も変わりますね。当時は、銀行や証券など金融系がモテてました。でも、ロスジェネの初期の頃はまだまだバブルの残り香があったんですね。

「レンタカーやカーシェアリングで充分!」

「マイカー」不要派の意見もありました。一方で、地方に住んでいると、時代に関係なく車は必要なんだけど……という意見も。

「俺は30代前半。一応マイカーは所持してる。でも、20代とはまた違うけど、年の離れた姉ちゃんとかとはやっぱ感覚的に違うことが多い。特に、携帯がないとかネット環境の差にはびっくりする。でも、この年代の人の話聞くのってスゲー楽しいよな! なんつーか、みんな若い頃のキラキラした目で話してくれるし、もちろん俺もそーなんのかもしれんけど。でもなんか、ドキドキしながら好きな子の家に電話かけて母親に取り次いでもらったとか、ポケベルで愛してるとか、長距離タクシーが飲屋街の前にあふれていたとか。なんとも言えん楽しさがある気がする。今があかんって言ってるわけじゃねーけど、なんかちょっと羨ましいわw」

こんな風に自分の一昔前の時代を羨ましがる意見もありました。でも、今の平成世代も、将来年を取って若い頃を振り返り、「あの頃は良かったなあ」なんて思うんではないでしょうか。過去って、美化されたり、盛られたりしますからね〜。さて、平成が終わった後の世代は、どんなギャップを前の世代に感じるのでしょうか?

文/ガンガーラ田津美

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組ホームページ:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

関連記事(外部サイト)