大人の「実家暮らし」は、甘えなのか? 都会の“独身”たちの実情

大人の「実家暮らし」は、甘えなのか? 都会の“独身”たちの実情

大人の「実家暮らし」は、甘えなのか? 都会の“独身”たちの実情

TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」で取り上げたTFM+コラム「大人の「実家暮らし」ダメですか…? 都会の「独身・実家暮らし」の本音」。番組終了後にYahoo!で配信したところ、コメント欄では大盛り上がり! いろいろな意見が飛び交いました。今回は、そのコメント欄からいくつか興味深い意見をピックアップして、番組パーソナリティの、たかみなと一緒に「大人の独身・実家暮らし」について考えてみました。

※写真はイメージです



国勢調査によると、50歳までに一度も結婚しない人の割合を示す「生涯未婚率」が過去最高を更新。独身の社会人のなかには、“親と同居”しているという人はなくないようです。しかし、大人になっても実家で両親と暮らすのには、メリットもデメリットもあるはず……。番組ではこんなメッセージを紹介しました。

「実家で何不自由ないので……。結婚はしないと思います。メリットを感じられない。地元なので友だちもたくさんいるし、独身のやつらとつるんでいます。寂しさを感じないので、このままでいいと思ってますよ。実家暮らし、ダメですか?」(30代・男性)

このエピソードにはたかみなは「実家っていいですよね。ちょっと一人暮らしすると実家の良さを感じます。でも何不自由ないと、彼氏彼女なんていらないってなってしまうのかも」とコメント。こういったエピソードに関しYahoo!コメント欄では、たくさんの意見が飛び交いました。

まずは否定的な意見から。

「こういう人って結局“今”しか見ていないんだよね。いつまでも、家に帰ったらご飯が出てきて、洗濯物が畳まれていると思ったら大間違い! 『実家にお金を入れたらいいでしょ?』って言う人がいるけど、そんな簡単な話じゃないと思う。実家暮らしが甘ったれのイメージを持たれるのってそういうのもあると思う。親は老いるし、家は水回りを中心に修復が必要になるし。親が世帯主の家に住んで家庭の運用を親に任せていた人が、ある日突然、家の舵取りなんてできるはずがない。家を出て自分でやらないと気付かないことっていっぱいあるんじゃないかな?」

親の看病や自分の病気などの理由で同居をするのはもちろん仕方ないけれど、“楽だから”という理由で、いつまでも実家暮らしをしている大人は敬遠する……という意見も多数ありました。特に男性の場合、そういう人と結婚するのはちょっと……という女性が多いようです。

「親はいつまで親なんだろう。家に子どもがいると、ずっと親の役目から降りられないと思う。たしかに実家は楽かもしれないけど、親の人生の時間を奪う気がする。母親には、子どもが大きくなったら妻の時間、また、妻でも母でもない時間も過ごしてほしい。また、子どもが独り立ちできる期間って20〜40歳ぐらいだと思う。40歳すぎると、親の介護などで実家に戻ることが増えるし。あとは、親とずっと同居していた人が60歳ぐらいで突然一人になり、慣れない家事をすることになったり……なかなかしんどいと思う」

親子が一緒にいすぎると“自分の人生を歩めなくなるのでは?”という意見。1人で生きていく力を身につけることが必要……そんな意見も目立ちました。

次は、実家暮らしでも“問題ない”という意見。

「都内に実家があるって羨ましい。地方から出てきた者にとっては、それがどんなに羨ましいことか……。“都内の実家”に住もうが、離れて一人暮らしをしようが自由に選べるのだから」

都会に生まれたことも一つの才能、それを活かさない手はない……という意見も多くありました。便利なところに実家があるのに、わざわざお金を払ってまで一人暮らしする必要はあるのか?と考えると、確かに躊躇してしまいます。

「18歳で実家を出てからずっと一人暮らし。実家暮らしの人は甘えている、独立したほうがいい!と思っていた時期もあるけど、最近はそこまでこだわることでもないな……と思うようになった。実家暮らしでもいいのでは? 貯金もしやすいし合理的。家族不仲でなければ、日々の何気ない会話とか、誰かと生活を共にするのはメンタル的にもいいことがある。一人暮らしが長いと、自分で自分を支えるのはなかなかしんどく、パフォーマンスが下がるときがあるよ。ただ、実家暮らしでも、家事は親任せにせず、自分でもやっていたほうが後々いいと思う」

家族に甘えず、自分のやるべきことをきちんとやっているのであれば、実家暮らしというだけで責められる筋合いはありませんよね。

独身・実家暮らしの人からのこんな書き込みもありました。

「社会人になって即一人暮らしを4年間し、その後、お金を貯めたいという理由で6年間実家暮らしをしました。実家暮らしのときも、親に『私のご飯は作らないで、洗濯掃除もしないで』とお願いしていました。理由は、親の介護が必要になったときや結婚したときに家事ができないと自分が困るという理由でした。実家暮らし後、学生時代から付き合っていた人と1年間限定で同棲し、無事に結婚し、とても幸せです。結婚相手に私にプロポーズした理由を聞いてみたところ『料理が上手い、家事をパッとこなせる、一緒にいて落ち着く、正社員で経理の仕事をしていて金銭感覚がしっかりしている』ということでした。その言葉を聞き、実家暮らしのときも、家事を親任せにしないで良かったと思いました。何が言いたいかというと、実家暮らしでも将来のことを考えて家事をこなしている人もいます。実家暮らしだからといって偏見をもたないでほしいです」

「実家暮らし」=「甘えている」という短絡的な考えだと、偏見や先入観で人を決めつけてしまう可能性があります。それぞれの事情があるので、“実家暮らし”という状況だけで判断するのは危険です。

今後、さらに増えると思われる「独身・実家暮らし」の人々。まずは、どんな状況でも、誰かに頼りきりになるのではなく自分のことは自分でできるようにしておくことが大切なのかもしれません。

<番組概要>
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組ホームページ:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

関連記事(外部サイト)