「自分の素が出せない」16歳女子へのアドバイス&おすすめミュージック

「自分の素が出せない」16歳女子へのアドバイス&おすすめミュージック

「自分の素が出せない」16歳女子へのアドバイス&おすすめミュージック



4ピースバンド・ウソツキの竹田昌和さん(Gt&Vo)が、9月26日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! 松田LOCKS!」にコメント出演。リスナーから届いた相談に、自身の楽曲の中からおすすめの1曲とアドバイスを送りました。

――リスナーの相談
【私は、学校で自分の素を出せません。友達は多いと思います。だけど人に合わせようと必死になって、なんか色々溜め込んできつくなって……。自分は本当に友達として見られているのかとか、そんなことを考えてしまってつらくなってしまいます。みんなの前で自分の素を出すにはどうすればいいですか(16歳・女性)】

――このリスナーのために竹田さんが選んだ楽曲は「一生分のラブレター」(セカンドアルバム『惑星TOKYO』に収録)です。


【ウソツキ - 一生分のラブレター(MV)】

竹田:(相談者は)とても気を遣える優しい人なのかなって思いました。きっと誰よりも相手の気持ちを考えているのかなって思います。
嫌われるのは怖い……分かります! 一人になるのはもっと怖いし、それによって自分を出せない気持ちは僕もよく分かります。しかしですね、「周りのみんなも同じことを考えていたんじゃないかな」って、今になって思うんです。
16歳って思春期だし人間関係がとても難しい時期だとは思いますが、誰か一人……もし気の合う人がいて、まさにその話題を気軽に話せたら、少しは楽になるのかなと思います。思い詰めずに、考え過ぎずに、頑張り過ぎずに、生きてください!

いつか好きなことが見つかって、それに没頭したり、夢みたいなモノが出来たら、自然と周りは自分の好きな話題ばかりする人たちになると思います。ちなみに僕は……思春期に素は全く出せませんでした(笑)。



番組では週替わりでアーティストの皆さんがリスナーの悩みに向き合います。詳細は番組の特設サイト( https://www.tfm.co.jp/lock/matsuda9/)でご確認ください。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2018年10月4日(木)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55・金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)