ズバリ質問! 「ふるさと納税」の見直しに賛成? 反対?

ズバリ質問! 「ふるさと納税」の見直しに賛成? 反対?

ズバリ質問! 「ふるさと納税」の見直しに賛成? 反対?

中西哲生がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。投票企画「クロノスVote」では、さまざまなテーマでリスナーの投票と意見を募集しています。9月12日(水)のテーマは「ふるさと納税の見直しに賛成ですか?反対ですか?」でした。その投票結果とリスナーから届いた声を紹介します。

※写真はイメージです



ふるさと納税制度をめぐり、地場産品にそぐわない豪華な返礼品で寄付を集める自治体が話題に。このような自治体を“制度の対象外”にすると総務省が表明し、波紋を広げています。

Q.ふるさと納税の見直しに賛成ですか? 反対ですか?
賛成68%
反対32%

7割近くの人が「賛成」と回答。リスナーからは、以下のようなコメントが届きました。

「反対です。ふるさと納税の返礼品を地場産品に限ることを求めていますが、被災した自治体ではそれを準備することが困難な可能性が大きいです。ゆえに単に制限するのではなく、特例を認めるなど、フレキシブルな対応していくことが重要だと考えています」(福島県・21歳)

「反対です。ふるさと納税は賛成ですし、返礼品については、各市町村などの行政が地元の生産者や業者、生産物に関連するものを考えていると思うのでそのままでいいと思います。私は年間3万円から5万円の範囲でふるさと納税しています。返礼品はその地域のもの。たとえば果物、魚介類、酒、加工食品です。あまり高額のふるさと納税をすると、地元の住民税が減ってしまうのでバランスをとっているつもりです」(長野県)

「見直しに賛成です。私の住んでいる地域でも、ふるさと納税の影響で住民税が流出しているそうです。自分の住んでいる地域で不便な点を感じるなら、そこに納税しないと変わっていかないのではないかなと思うので。ふるさと納税反対です」(神奈川県・女性)

「ふるさと納税、たしかに魅力的な商品がたくさんあっていいのですが、高齢化で人口が減っている地域には、正しい運用をすればいいシステムだと思うので、適正な内容になるといいですね。山形県にふるさと納税して、お米が送られてきました。たしか『つや姫』だったと思いますが、とても美味しくて、その後も買わせていただいています」(栃木県)

「いろいろ副作用があることから、見直すことに賛成です。制度は一度つくると既得権が出てきて、改めることに反対する人がいますが、そこはより良い制度にするために見直すことが必要だと思います。自分は南相馬市にお世話になっていたことがあり、ふるさと納税していますが、返礼品には期待していません。実際何年もしているけれど、1回しか請求したことはない。本来、寄付は見返りがあるかどうかではないものなので、応援できるところに、できる範囲ですればいいのではないかと思います」

「導入してよかった点、悪かった点が見えてきたので、悪かった点を見直す修正は当然だと思います。個人的に良かったと思う点は被災地支援で自治体に少額寄付する仕組みができた点です。悪いと思う点は、税金を納入すると返礼品があるというタブーに触れてしまったこと。いま住民税を納めている自治体からは返礼品はもらいませんもんね」(30代・男性)

7割近くの人が「賛成」と回答した、ふるさと納税の見直し。みなさんはどのように思いますか?

アンケート結果やその他のテーマについては、こちらから確認できます。

【番組概要】
番組名:クロノス
放送日時:毎週月〜金曜6:00〜8:55
パーソナリティ:中西哲生(月〜木)、速水健朗(金)
アシスタント:ケリーアン(月〜水)、綿谷エリナ(木〜金)
番組Webサイト:http://www.jfn.co.jp/ch/

関連記事(外部サイト)