お金、仕事、人間関係… あなたは「今の人生に満足」していますか?

高橋みなみ、TOKYO FMのラジオ番組で「人生の満足度」についてコメント

記事まとめ

  • 高橋みなみ、TOKYO FMのラジオ番組で「人生の満足度」について語った
  • 高橋は「人生こうなるはずじゃなかった」という意見に共感の意を示した
  • 内閣府による世論調査では今の生活に「満足・まあ満足」と答えた人は74.7%だったそう

お金、仕事、人間関係… あなたは「今の人生に満足」していますか?

お金、仕事、人間関係… あなたは「今の人生に満足」していますか?

お金、仕事、人間関係… あなたは「今の人生に満足」していますか?

突然ですが、あなたは今、自分の人生に満足していますか? 内閣府が今年8月に公表した「国民生活に関する世論調査」では、現在の生活に「満足」「まあ満足」と回答した人が74.7%と、1963年の調査開始以来最高の結果に。100%満足していると言いきれる人は多くないと思いますが、人生の満足度は人それぞれ。どこに幸せを見出すか、そして世代によってもその価値観は大きく変わってきているようです。TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」の9月26日(水)の生放送では、パーソナリティをつとめる、たかみなが、「人生の満足度」エピソードについて答えてくれました。


お金、仕事、人間関係… あなたは「今の人生に満足」していますか?



まずは、人生に「満足している」派の意見から紹介します。

「最低限の生活ができているので、そこそこ満足しています。以前は会社員で、朝昼晩、休日も返上で働いていましたが、体を壊したことをきっかけに会社を辞め、自営業で自分のペースで働いています。収入はだいぶ減ったけど、やっぱり健康が大事。ストレスは圧倒的に減りました」(40代・男性)

最近では、バリバリ仕事して出世や高収入を目指すよりも、マイペースで過ごすことを幸福と考える人も増えていますね。早期リタイアやUターン就職なんかもその流れでしょうか。

「人生とか、今考えても意味ないかなって。毎日の積み重ねだし、今やりたいことをやるだけ! 幸せや満足感は、頭で考えるより体で感じてます! インストラクターなので(笑)」(20代・男性)

先のことを考えると不安になるのはみんな同じですよね……。それよりも温泉に入ったり、ちょっといいものを食べたりして、現在の自分を喜ばせてあげるのも必要です。とりあえず、今日の自分、頑張ったよね!みたいな。

「人間関係に疲れてベランダで家庭菜園を始めたら、すっかりハマりました。植物ってすごいですよね。スクスク伸びる様子を見ていると、小学生の頃の朝顔の栽培とかを思い出して、シンプルに元気になりました。毎日地味に幸せを噛みしめています」(20代・男性)

この意見に、たかみなは、「いい趣味ですね!」とコメント。いわゆるベランダ男子ですね。植物の生長って、確かに癒されますよね。自然ってすごい!

「土鍋炊きご飯の美味しさを知ってから、人生がバラ色になりました(笑)。高い炊飯器で炊いていたご飯より、全然美味しくてびっくり。土鍋で炊いたご飯には、買ってきた惣菜じゃ駄目な気がして、おかずも手作りが多くなりました。毎食、感謝していただいてます」(50代・女性)

丁寧な暮らしから得られるのは、人生への満足感。一日一日、一膳一膳を大事にすることが、幸福な日々を作るのですね。

「“乗り鉄”なので、週末は時間が許す限り、電車の旅を楽しんでます。いかに効率よく電車に乗るか、平日は時刻表を見ながら予定を立てています。行動は別ですが、乗り鉄仲間との会で互いの切符のコレクションを見せあったりしてますよ。今後もずっと続けたい私の人生の楽しみですね」(50代・男性)

そうなんですよね〜。仕事とは関係ない自分だけの時間があると、ストレスもたまらないし、ガス抜き効果も抜群。みなさん、趣味を持つのは大事です。

「満足……と大声で言えるほどではありませんが、不満はないかな。こういう時代だし、ちゃんとお給料がもらえてるし、40代になっても大病せず、両親も健在なので。結婚できないのは予想外だったけど、仕方ないかな。贅沢言っちゃいけませんよね」(40代・男性)

「満足の基準がよくわからないけど、とりあえず、元気に笑って暮らせているので、大きな不満はありません。強いて言えば、彼氏がいないこと(笑)。あと、田舎なのでインスタ映えする場所がない(笑)。いま22歳なので、5年後ぐらいには結婚したいかな。父が漁師なので、できれば父と気が合う人(できればイケメン!)がいいかな」(20代・女性)

思いどおりにならないのが人生。どのあたりで妥協するかも幸福度に関わってくるのではないでしょうか。

では、人生に「満足していない」派の意見です。

「会社の上司は、仕事ができないうえに性格がめちゃくちゃ悪い。急に仕事をふるわりに、自分は何もしないし、プロジェクトが成功すると自分の手柄のように上に報告……。転職を考える毎日です」(30代・女性)

人生に満足するどころか、毎日が憂鬱なパターンですね。気の持ちようでどうにかなる問題じゃないですからね。

そして、たかみなが気になったのは、こちらの意見です。

「こうなるはずじゃなかった……と、よく考えます。今の仕事も合っていない気がするし、気の合う同僚もあまりいません。毎年、年末になると、自分の人生ってなんだろうと考えてしまい、どんよりします」(40代・女性)

この意見に、たかみなは、「いやあ〜でも、みんなそういうタイミングはありますよね。こうじゃなかったよな、みたいなね」と共感のコメント。そうですよ。誰だって、人生は思いどおりにならないし、後悔するときも多々あります。

「全然満足していません。だけど、どうすれば変えられるのかもわからないから、なんとなく毎日やり過ごしてるだけです。資格を取るとか、行ったことのない場所に旅行に行くとか、何か動けばいいんでしょうが、その気にもなれない」(30代・男性)

やはり、自分の人生、こんなはずじゃなかった……と思っている人はわりといるようですね。また、自分の人生に「満足でも不満でもない」という意見もありました

「嫁の浮気で離婚。園児の息子をひとりで育ててるんだけど、めちゃくちゃ大変でひとり親ならではの不幸感も多い。でも、これが人生だなと妙な充実を感じるときがある。いや、満足してるわけじゃないんだけど(苦笑)」(30代・男性)

「娘の反抗期が終わったと思ったら親の介護がやってきました。人生の満足なんて考えたこともありません。ただ日々の問題と闘って、なんとかやりくりするので精一杯。でも不満があるわけではありません。人生ですから」(40代・女性)

本当に人生の満足度は人それぞれ。不幸だから人生に不満だというわけではなさそうです。みなさんは、自分の人生に満足していますか?

文/ガンガーラ田津美



----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2018年10月4日(木)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組ホームページ:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

関連記事(外部サイト)