クロスフィットトレーナー・AYAが教える「正しいスクワット」とは?

クロスフィットトレーナー・AYAが教える「正しいスクワット」とは?

クロスフィットトレーナー・AYAが教える「正しいスクワット」とは?



ももいろクローバーZが贈る“教養エンターテインメント・プログラム”、「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」。毎週、さまざまなジャンルのプロフェッショナルの先生たちが登場して、聴けばつい誰かに話したくなるアカデミーを開講中! 2018年9月30日(日)の放送では「秋に変身!? 美BODY学」のハピクロ・アカデミーを開講。先生は、クロスフィットトレーナーのAYAさんです。いくつになっても軽やかに動ける身体作りについて教えていただきました。
(ももいろクローバーZがパーソナリティをつとめるTOKYO FM「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」2018年9月30日(日)放送より)

◆クロスフィットの基本的な3つの動き

そもそも「クロスフィット」とは、動ける身体作り、動ける筋肉作りのこと。普段から運動をしたことがない方が始めるときは、日常生活で必要最低限の筋肉を鍛えていきます。例えば、座って立ち上がる。寝転がった状態から起こしあげる腹筋の動作。重たい荷物を持って歩く。階段を上るなど……。日常生活で人間が自然とやっている動きを応用化させたトレーニングなんです。難しそうと思われることが多いけれど、スクワット、腹筋、腕立て伏せ、この3つが基本的な動きなのだとか。

清野茂樹(ナビゲーター):普段まったく運動をしない人にもオススメの、初歩的なトレーニングって何がありますか?

AYA先生:最初は絶対人間がやる動作、スクワットですね!

かなこ:スクワット!

AYA先生:間違ったスクワットをやっている方が結構多いんですよね。スクワットを間違ったままずっとやっていると、どこかで絶対に関節を壊します。

しおりん:痛めちゃうんだ!



AYA先生:膝が痛くなってしまうので、人間の体の動きに沿ったスクワットというのを分かってやってもらいたいですね。

しおりん:やっぱり、最初は独学でやるよりか誰かに教わったほうが間違いがなくできるんですね。清野さん、スクワットだって!

かなこ:ちょっとやってみてくださいよ!

清野:……こうですかね?

AYA先生:出た!

かなこ:出たって(笑)。

AYA先生:椅子に座るときって、膝を前に出して座らないですよね?

清野:確かに、後ろに重心をかけながら座りますね。

かなこ:その状態のスクワットが正しいんだ!

AYA先生:そうなんです!

しおりん:スクワットって聞くとトレーニングの1つだから難しいって思うけど、本当に日常の動作なんですね。

かなこ:普段動いてるうちらでも、フォームが違っていたりするかもね。

AYA先生:多分、クロスフィットをやったら、もっと動けるようになりますよ!

しおりん:年齢とか関係なく?

AYA先生:関係なく。(ももクロは)すごく踊られるじゃないですか。疲れるとは思うんですけど、その疲れが半分くらいになります。

かなこ:えぇーーーっ!?



しおりん:それは嬉しい!

かなこ:そんな夢みたいなことあります?

AYA先生:あります! (クロスフィットでは)強い心臓を作るトレーニングもやっていくので、息をあげた状態で筋トレするってめちゃくちゃつらいんですけど、それをやっていくとただの有酸素運動だけじゃ疲れなくなります。ダンスって有酸素運動なので。

しおりん:なるほど! パフォーマンス能力が上がるんですね。




----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2018年10月7日 AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


〈番組概要〉
番組名:ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国37局ネット
放送日時:毎週日曜 16:00〜16:55
パーソナリティ:ももいろクローバーZ、清野茂樹
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/clover/

関連記事(外部サイト)