水樹奈々、声優ユニット復活で実感「アイドルグループってすごい!」

水樹奈々、声優ユニット復活で実感「アイドルグループってすごい!」

水樹奈々、声優ユニット復活で実感「アイドルグループってすごい!」

声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「Mの世界」。9月24日(月・祝)の放送では、東京ドームで一夜限りの復活を果たした声優ユニット「Prits」について語りました。
(TOKYO FM「水樹奈々のMの世界」2018年9月24日(月・祝)放送より)


声優・歌手として活躍する水樹奈々



今回の放送は、9月24日(月・祝)に東京ドームで行われたキングレコード主催のライブイベント「KING SUPER LIVE 2018」特集。中でも水樹が特に熱く語ったのが、声優ユニット「Prits」の復活について!

水樹「若手からベテランまで、キングレコード所属のアーティストたちが集結した、すばらしい夢のようなステージでした。ふだん、アフレコ現場でみなさんとご一緒することはあっても、歌の現場でご一緒することってなかなかないので、その日一夜限りの数々のコラボレーションも楽しみながら、自分自身のステージも気合いを入れて、歌わせていただきました。

さらに、今回、私は声優ユニット『Prits』としても参戦しておりました。えーと……、若い世代の方は、もしかしたらPritsって誰?と思われているかと思いますけど、簡単に説明しますと、アニメ『シスター・プリンセス』から誕生したユニットで、桑谷夏子ちゃん、望月久代ちゃん、小林由美子ちゃん、水樹奈々の4人からなるグループです。このアニメがオンエアされていたのは……ナント2001年なんですよ。きゃあ〜、もう17年も経っとる〜(笑)。ビックリしましたね。12人の妹たちに囲まれながら共同生活を送るという、まさに“妹”業界に一石を投じ、社会現象を巻き起こした作品なんです」

4人でのリハーサル時には、こんなエピソードも!

水樹「久しぶりにね、4人で歌って踊るわけですよ。リハーサルは必死でしたねー。フォーメーションがいっぱいあるのよ、4人組だから。そのとき、ソロって楽だなーと思いました(笑)。真ん中にいればいいんだもん。自分の好き勝手に動いても、誰も怒らないんだもん。4人だと、みんなに迷惑かけちゃうからね、絶対に立ち位置を間違えられないの。

ステージに番号が書いてあるのね、真ん中が0なんですけど、両サイドに1とか2とか……。ここの立ち位置は2.25とか0.75とか、めちゃめちゃ細かいんですよ。あれ、立ち位置どこだっけ?って(笑)。それで、しかも、花道でパフォーマンスをしたり、メインステージに戻って歌ったり……ずっと同じ場所にはいないんですよ。自分が真ん中のほうに行ったり、後ろに下がったり、曲中に踊りながら(位置が)変わっていくので、グループのアイドルの人たちって本当にすごいなと思いました。踊りと歌詞と、さらに、フォーメーションまで覚えなきゃいけないんだから、本当にみなさんをリスペクトします。

(フォーメーションや振付が)フリーの部分では、“4人で顔を見合わせて、こういう感じのパフォーマンスをしよう”とか打ち合わせもして。あとはもう、チームの絆と『お兄ちゃん大好き!』って気持ちを伝えたら……それで絶対大丈夫だよって(笑)、必死でがんばっていました。一夜限りの復活なので、そのスペシャルな時間をとにかく楽しもうよと。前向きな気持ちでステージに立てたらいいなって、みんなで話してましたね」


◎10月1日(月)の「Mの世界」は、放送スタート10周年記念! 放送時間を1時間に拡大して、人気コーナー「コトバのチカラ」スペシャルをお届けします。採用された方には、ピザのプレゼントも!? お楽しみに。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2018年10月2日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:水樹奈々のMの世界
放送日時:TOKYO FM月曜日深夜1:00〜1:30 / FM愛媛土曜日深夜2:00〜2:30
パーソナリティ:水樹奈々
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/7
番組公式Twitter:@m20081001

関連記事(外部サイト)