映画「散り椿」で岡田准一を主演にした理由とは? 木村大作監督が語る

映画『散り椿』岡田准一主演抜擢の理由を木村大作監督が坂本美雨に語る

記事まとめ

  • TOKYO FM『坂本美雨のディアフレンズ』に、映画『散り椿』の木村大作監督が登場した
  • 監督は撮影監督を務めた『鉄道員』の高倉健さんにもらったというジャケットを着用
  • 岡田准一、西島秀俊、黒木華、池松壮亮、麻生久美子らは自分のキャスティングだという

映画「散り椿」で岡田准一を主演にした理由とは? 木村大作監督が語る

映画「散り椿」で岡田准一を主演にした理由とは? 木村大作監督が語る

映画「散り椿」で岡田准一を主演にした理由とは? 木村大作監督が語る

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」に、映画監督の木村大作さんが登場。9月28日(金)より公開中の岡田准一さん主演映画「散り椿」について語りました。
(アーティストの坂本美雨がパーソナリティをつとめるTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」2018年9月27日(木)放送より)


木村大作さん(右)と、番組パーソナリティの坂本美雨(左)



坂本:木村監督は1939年生まれでいらっしゃいますね。

木村:今79(歳)だね。最近、来年80(歳)って答えるけどね。そのほうがわかりやすいと思って。

坂本:今日はスタンドカラーのジャケットで。

木村:これね、昔、高倉健さんが着てたものをいただいたの。

坂本:そうなんですか。じゃあ、健さんと肩幅とか……。

木村:胸とかね、僕のほうがお腹が出てるけど、そういう意味では寸法は合ってるんだよね。ただ、こういう(ジャケット)のは正式なヤツだからズボンもあるんだけど、ズボンは……背は(高倉健さんと)同じなんですよ。178(cm)でね。ただ、足の長さは、僕はもらったものを4cmぐらい切らないと合わない。

坂本:(笑)。

木村:(前略)健さんがカッコいいのは、やっぱり足が長いんだよね。

坂本:健さんの出演されていた「鉄道員(ぽっぽや)」。「鉄道員」と書いて、「ぽっぽや」。

木村:ああ、主題歌をやってもらったね。

坂本:その主題歌が、私の2作目だったんですけど。デビュー当時の本当にまだ若い頃の10代の歌声で参加させていただきました。

木村:もう、あれから20年ぐらいになるね。

坂本:はい、20年になります。木村監督は、そのときは撮影監督として携われていて。

木村:はい。キャメラマンとして。降旗康男監督で、僕がキャメラマンで。その頃は映画監督なんてやろうと思っていませんでしたよ。その後、「鉄道員(ぽっぽや)」ぐらいまではまあまあ仕事は続いていたんですが。その次が「ホタル」という映画で、また、健さんの主演ですよね。健さんの主演の映画、僕、9本もやっているんですよ。

坂本:9本も!

木村:だから35〜6年のお付き合いなんだけど、その頃から僕もだんだん年が上になってきて、キャメラマンの仕事がなくなったんですよ。

坂本:それはキャリアと共に……?

木村:いや、僕うるさいんですよ(笑)。現場でもうるさいけど、監督に対してもいろんなことを言うわけですよ。

坂本:そういう存在になってくるわけですね。

木村:嫌がられるっていうか、みんな敬遠しがちになって。それでどうしたらいいんだろうと思ってて、そうだ、映画って企画からやれば、企画が通れば、監督もできるしキャメラもできるし、じゃあ全部やっちゃおうと。

(中略)

木村:「散り椿」は、美しい時代劇をやるんだっていうんで始めたんですよ。それに東宝さんが乗ってくれて、岡田准一さんも乗ってくれて。俳優さんも全部自分のキャスティングですよ。普通、お金を出すほうが「この俳優さんで」とか言ってくるんだけど。それを全部拒否して、この人たちでやりたいと。西島(秀俊)さん、黒木華さん、池松壮亮、麻生久美子……。

坂本:本当に豪華なメンバーですよね。

木村:うん。みんなそういう意味では、映画で生きていこうって俳優さんばっかりだよね。まあ、テレビも出てるけど、基本的には映画をやっていきたいっていう俳優さん。まあ、年のほうでは奥田瑛二さん、富司純子さん。そういう人たちを集めてやったってことですかね。

坂本:今回の「散り椿」で岡田准一さんを主演にと思われたのはどうしてでしょうか。

木村:全然付き合いがなかったわけですよ。彼が出ていた映画は全部じゃないけど観てるわけ。その中に、ところどころに、いわば彼の性質、凛とした静けさみたいなのがあるわけですよ。台詞をうまく言うとかなんとかはあんまり見てないね。人間の本質みたいな、その人が持っている本質があるんですよ。だからそれを伸ばしたほうが、確実に将来までトップスターでいられるっていうふうに僕は思うんですよね。岡田さんにそういう部分をものすごく発見していたんで。だから、いっぺんやってみたいと。

坂本:やっぱり佇まいというものを一番重視していらっしゃる?

木村:そうですね。


木村大作さん監督・撮影、岡田准一さん主演、映画「散り椿」は9月28日(金)より全国公開です。詳しい情報は映画「散り椿」公式サイトをご覧ください。

10月2日(火)のゲストは、いきものがかりの山下穂尊さんです。毎回、多彩なゲストとの楽しいトークや素敵な音楽をお届けします。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2018年10月5日(金)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

〈番組概要〉
番組名:坂本美雨のディアフレンズ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週月〜木曜11:00〜11:30
パーソナリティ:坂本美雨
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/dear/

関連記事(外部サイト)