人気声優・飯田里穂 母子で巡るバス旅ミニドラマに登場

人気声優・飯田里穂 母子で巡るバス旅ミニドラマに登場

人気声優・飯田里穂 母子で巡るバス旅ミニドラマに登場

バス旅の情報を音楽とミニドラマとともにお届けする番組「バス旅スト」。TOKYO FMと新放送サービスi-dioのチャンネル「TS ONE」で放送しています。
今回取り上げるのは、高速路線バス「いわき号」で行く、福島県浜通り・いわきの旅です。また番組中のミニドラマには、アニメ『ラブライブ!』の声優・飯田里穂が2週に亘って登場。いわきの海を眺めながら、母親に名前の由来を明かされる娘役を演じました。


飯田里穂


東京駅と福島県のいわき市を結ぶ高速路線バス「いわき号」は、東京駅を1時間に1本、午後から夜にかけては30分に1本というハイペースで出発している超人気路線です。ミニドラマでは、いわき市に到着した母子が塩屋崎灯台に向かい思い出を語ります。


美空ひばり追悼碑と塩屋崎灯台


◆塩屋崎灯台
(いわき駅から「江名経由泉駅前」行きのバスに乗り「灯台入口」で下車。遠くに灯台を見ながら徒歩10分ほどで到着)

太平洋に面した岬の上に立つ美しい灯台。昭和30年代にヒットした木下惠介監督の映画『喜びも悲しみも幾歳月』は、この灯台長の妻の手記から描かれたものです。
また美空ひばりさんとの縁が深いことでも有名。昭和62年、病からの復帰作として発売された楽曲「みだれ髪」は、作詞家の星野哲郎さんが塩屋崎の海をテーマに書いたと言われています。灯台へ向かう道にある「永遠のひばり像」の前に立つと、その「みだれ髪」のカップリング曲「塩屋崎」が流れてきます。さらに灯台のたもと近くまで行くと、今度は白い御影石の「追悼碑」があり、こちらでは「みだれ髪」を聴くことができます。

母親の知り合いだという謎のおじさんが出てきたところで、後編に“続く”となった今回のミニドラマ。その後編は、TS ONEで再放送中。 10月2日(火)、4日(木)、5日(金)に、写真と連動したリッチコンテンツ版が視聴いただけます。

(TOKYO FM:9月23日、TS ONE:9月25日(初回)放送分)

【TS ONEの視聴方法】
お持ちのスマートフォンまたはパソコンに、「TS ONE」の視聴専用アプリ『TS PLAY by i-dio』(無料)をダウンロードし、インストールすることでお楽しみいただけます。
★ダウンロードはこちら →http://tsplay.tokyosmart.jp/

【番組概要】
番組名:バス旅スト presented by ウェルネット
パーソナリティ:森中慎也
放送時間:【TOKYO FM】日曜 12:00〜12:25
【TS ONE】火曜17:00〜17:30(リピート放送)木曜23:30〜24:00、金曜19:30〜20:00
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/bustabi/

関連記事(外部サイト)