「体だけの関係で、彼女になれない」相談者に、江原啓之が喝!

「体だけの関係で、彼女になれない」相談者に、江原啓之が喝!

「体だけの関係で、彼女になれない」相談者に、江原啓之が喝!

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。今回は、好きな相手と体だけの関係に悩む女性からのメッセージと、江原の“ことば”をお届けします。

パーソナリティの江原啓之



◆好きなので体を許してしまい…
「私は26歳の未婚女性です。2年程前から2歳年下の男性を好きになりました。お互い他にお付き合いしている人がいたときに出会い、最初はただの友達関係だったのですが、お互いにどこかで1度会ったのではというほど心を許せる人で、しだいに深い話もするようになりました。その後、お互いフリーな状態に。彼のことが好きになり、少し前に思いを告白しました。すると彼は『私のこと本当に好きだけど今は付き合えない。今、他の女の子を見ても可愛いと思えてしまう。ただ体の関係は、そういう遊びの女の子じゃない“私”としたいんだ』といわれ、私は最初『何をいっているんだ』と思ったのですが、好きな相手なので体を許してしまい、ちゃんと付き合っていないのに、体の関係はある友達のような恋人のような人になっています。男のこういう気持ちって、いったい何ですか? 結局彼はどうしたいのでしょうか? 本当に他の女性とは体の関係を持っていないみたいなので、そのままの関係にしています。向こうは楽しんでいるみたいなので、私もヨガや習いごとなど、楽しいことをいっぱいして、彼とのケンカ話をネタに、友達と食事をして人生を楽しんでいます! こんな関係性のままで大丈夫でしょうか。もし直したほうがいい面があれば、厳しいご意見お願いします」

◆江原からの“ことば”
「まず、自分が見えていない。自分の都合のいいようにとっているだけ。“一度会ったのでは、というほど心を許せる人”というのも思い込み甚だしい。妄想する人は幸せにはなれない。“他の女性とは体の関係を持っていないみたい”というけれど、嘘だと思う。男の気持ちは“遊びたい”のです。あなたがそれでよければいいんです。『類は友を呼ぶ』。あなたがあやふやだから、そういう男が寄ってきて、あやふやな関係になり、あやふやな人生になっていくのです」

◆江原啓之 今宵の格言
「愛の反対は、無関心なのです」
「依存心を克服し自律すれば、誰も悪者にしません」

番組では、江原に相談に乗って欲しい悩みや感想、メッセージを募集しています。こちらにどしどしお寄せください。

【番組概要】
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM OH! 毎週日曜 22:00〜22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30〜12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

関連記事(外部サイト)