プロ雀士・中田花奈(元乃木坂46)が「麻雀」を極めたくなった理由は?「もともとオタク気質で…」

お笑いコンビ・麒麟の川島明がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。「あなたの心を、ここではないどこかへ」をテーマに、ゲストの「ココロが動く(=エウレカ)思い入れのある場所」へと案内していきます。5月29日(土)放送のお客様は、タレント・プロ雀士として活躍する中田花奈(なかだ・かな)さん。乃木坂46メンバーからプロ雀士になった経緯について語ってくれました。


中田花奈さん



1994 年 8 月 6 日生まれ、埼玉県出身の中田さん。2011 年に乃木坂 46 の第 1 期生オーディションに合格し、2012 年 2 月に1st シングル「ぐるぐるカーテン」で選抜メンバーとしてデビュー。2020 年 10 月に、約 9 年間在籍した乃木坂 46 を卒業しました。

「社会経験を積むために始めた」と言う株投資歴は 5 年。去年は、投資術の共著「『バフェットの投資術』を学んだら、生き方まで変わった話。」(PHP研究所)を出版しました。また、今年 3 月 には日本プロ麻雀連盟のプロテストに合格し、その 4 日後には 20 代女性雀士によるタイトル戦「桜蕾戦(おうらいせん)」にてプロ雀士デビュー。ほかにも占い、ラップなど多彩な趣味で活躍しています。


TOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。5月29日(土)放送ゲスト:中田花奈さん


◆麻雀にハマったきっかけは!?
川島:プロフィールを拝見しました。元乃木坂46、プロ雀士、投資家、ラップ好き、アイドルオタク。特技がピアノとベース。中学生時代はバトントワリングの全国大会で金賞を受賞。バレエの経験があり、タロット占いができる。そして、主食がスイーツと。売れる気満々のプロフィールですね(笑)。

中田:(笑)。いろいろと増えていっちゃいましたね。投資に関しては「やっています」ぐらいです。

川島:去年に乃木坂46を卒業されまして、今はプロ雀士になられたそうですね。

中田:なっちゃいました(笑)。麻雀のプロになるためのテストを受けて合格しました。


プロテスト合格発表時のお写真



川島:麻雀との出会いはいつからですか?

中田:以前、落語の裏側を扱った「じょしらく」という舞台に出演させていただいたときのセリフに、「数え役満」という言葉が出てきたんです。その言葉の意味を検索したら、ルールがわからないと理解できない説明が書かれていて。

川島:そっか。「メンタンピンドラドラ」みたいなことを言われても、麻雀用語がわからないですもんね。

中田:そうなんですよ。それで、ルールを覚えようと思って麻雀のアプリを入れました。

川島:実際にやってみて、面白かったですか?

中田:面白かったです! もともとパズルゲームが好きで、よくやっていたんですけど、麻雀の計算して先を読んでいく感じが楽しくて。

川島:(勝敗を決めるのは)運だけじゃないところがね。

中田:そうです。アプリをやりはじめてから、どっぷりと麻雀にハマっていきましたね。

川島:アプリからってことは、最初は独学で覚えたんですか? ルールも?

中田:はい。「鳴いたらリーチがかけられないの!?」みたいなところから(笑)。

川島:アプリをやりだしたのは、乃木坂46に所属していた頃ですか?

中田:そうです。移動中に麻雀アプリをやっていたら、周りのメンバーも「麻雀やってんの!?」って反応でしたね(笑)。

川島:麻雀を極めたくなった理由は?

中田:もともとオタク気質で、好きなアイドルができたら、そのアイドルが出演している番組を全部観て、すべてを知りたくなる気質があるというか(笑)。それと同じように麻雀にもハマっていきました。

川島:麻雀は、その人の性格が出ると言いますよね。どんなプレイスタイルですか?

中田:性格の悪さが、だいぶ出ていると思います(笑)。

川島:いやいや(笑)。麻雀って、悪さというかズルさがないと勝てないですからね。

中田:そうなんですよ。相手の裏を読むことが必要になってくるんですけど、そういう場面でリーチをしたときにワクワクしちゃうというか(笑)。

川島:好きな麻雀界のプロの先輩は、どなたかいらっしゃいます?

中田:二階堂亜樹プロが大好きですね。女流雀士のブームのなかで、ずっと走り続けている方なので「カッコいいなあ」と思っています。

川島:女流雀士のパイオニア的存在でもあるんですね。麻雀プロリーグ戦「M.LEAGUE(Mリーグ)」の勢いもすごいですもんね。

中田:「Mリーグ」のおかげで麻雀が流行っているのもありますし、私も熱中しています。いいブームが来ているなと感じていますね。

川島:乃木坂46時代のファンでも麻雀をはじめた方はいるんですか?

中田:そうですね。私のファンで麻雀をはじめてくれた方はいます。

川島:麻雀が広まっているんだ。

中田:ファン同士で麻雀を打ったりしているみたいです。嬉しいですね。

??毎週土曜の55分間だけ営業する旅行会社EDC(=Eureka Drive Corporation)の社員たちが担当するPodcast番組(AuDee /Spotify)も、ぜひチェックしてください!

次回6月5日(土)のお客様は、動物研究家・パンク町田さんです。お楽しみに!

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年6月6日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SUBARU Wonderful Journey 〜土曜日のエウレカ〜
放送日時:毎週土曜 17:00〜17:55放送
出演者:川島明(麒麟)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/wonderfuljourney/

関連記事(外部サイト)