sumikaがアドバイス「楽器がうまく演奏できないときのモチベーションの上げ方は?」

sumikaがTOKYO FMのレギュラー番組に生出演。リスナーから届いたメッセージを紹介し、抜き打ちで電話をかけてアドバイスを届けました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! sumika LOCKS!」9月28日(火)放送分)


9月末に退任するさかた校長に最後のあいさつも



片岡健太(Vo./Gt.):今夜は『掲示板逆電』をお送りします。せっかく生放送なので、抜き打ちで電話をしていきたいと思います。

sumika:おお〜。

黒田隼之介(Gt./Cho.):抜き打ちってされる側はドキっとするけど、する側はウキウキするもんなんだね(笑)。

片岡:たしかに(笑)。

小川貴之(Key./Cho.):こっちはタイミングを知っているからね。

荒井智之(Dr./Cho.):では早速、sumika掲示板に届いた書き込みを紹介したいと思います。

◆リスナーのメッセージを紹介
【私は吹奏楽部に所属しています。トロンボーンを演奏しているのですが、コロナの影響もありなかなか部活ができていません。高校に入ってからトロンボーンを始めたのですが、唯一同じパートだった友達が部活を辞めてしまい、楽器のことで相談できる人がいなくなってしまいました。sumika先生は楽器を始めたころに、挫折してしまったことなどはありますか? またうまくいかないときは、どのようにモチベーションを上げているのか教えてほしいです】(16歳女性)



片岡:もしもし! 書き込みありがとう。トロンボーンを始めたけど、一緒にやっていた友達が辞めちゃったんだね……隼ちゃん吹奏楽部だったよね?

黒田:吹奏楽部で、パーカッションを担当していました。友達が辞めちゃって寂しいね。トロンボーンのパートは1人でやっているの?

リスナー:そうです。

片岡:偉いなぁ。

黒田:偉いなぁ。でもそれで悩んでいるんだね。『挫折したことはありますか?』という質問をもらったけど……たしかに、「うまくいかないなぁ……」と思うことはあるんだけど、そういうときは、私はうまくできるほうをやりますね。気持ち良くできることをやって、「うわ、楽しい!」みたいな(笑)。それで1回気を紛らわしています。

リスナー:なるほど……。

黒田:それで気分が良くなったら、できなかったところを「仕方ないから練習するか」って(笑)。

sumika:(笑)。

黒田:だから、自分の気分をコントロールするのはどうかな?

リスナー:あ〜! ありがとうございます、やってみます!

黒田:よかった〜。役に立てた〜(笑)。

sumika:(笑)。

片岡:またモチベーションが保てなくてしんどくなったら、いつでも掲示板に書き込んだりしてくれたら、俺たちもできる限り力になりたいと思っているので。

sumika:うん!

片岡:これからもよろしくね。一緒に頑張っていこう!

sumika:頑張ろう!

リスナー:ありがとうございます!



今回の生放送での抜き打ち電話を、「好きな人に電話しているみたい」と楽しんだsumika。その結果は4人中2人が出られず、2人のリスナーの声を聞くことができました。sumikaへのメッセージは、sumika掲示板まで。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月6日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)