Da-iCE工藤&大野「欅坂46と釣り」について語る!

Da-iCE工藤&大野「欅坂46と釣り」について語る!

Da-iCE工藤&大野「欅坂46と釣り」について語る!

Da-iCEの工藤大輝さんと大野雄大さんが、11月19日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのとーやま校長とあしざわ教頭がお二人に近況を伺ったところ、大野さんは釣り、工藤さんはとーやま校長も好きな「坂道シリーズ」が話題にのぼりました。


――大野雄大:最近の釣りの調子は?

とーやま校長:(笑)。雄大先生は、(1月以来の出演で)ちょっとお久しぶりですよね。

工藤:お久しぶりです!

あしざわ教頭:ちょっと日焼けされました?

工藤:最近、また釣りで……。

とーやま校長:出た!(笑)。

あしざわ教頭:前回は、この放送終わりに飛び出しで釣りに行ってましたもんね。

工藤:はい、そのまま行かせていただきました。

とーやま校長:最近の釣りの調子はいかがですか?

工藤:最近は水温が下がってきたんで、ちょっと喰いが悪いな、と……。

あしざわ教頭:発言がマジで漁師なんだよな(笑)。



――工藤大輝:最近の“坂道シリーズ”は?

とーやま校長:大輝先生は、(今年3回目の出演で)結構頻繁にお会いしている感じですよね。

工藤:嬉しいです!

とーやま校長:最近の“坂道シリーズ”はどうですか?

工藤:色々ありますね。今は大変なタイミングですね。

とーやま校長:特に今、欅坂46はメンバーの卒業が相次いでますしね。

工藤:やっぱり、自分の道を見つけちゃうとね。そっちも応援したくなりますよね。

とーやま校長:僕もその気持ちですよ。アイドルの女の子って、正直、30歳、40歳まで(アイドルとして)やるのは難しいから。

工藤:僕は、(アイドルは)次の仕事を見つけるまでの準備期間ということで、“大学”なんじゃないかな、と思ってます。

とーやま校長:そこを卒業しても、まだいろんな人生が待ってるわけだからね。

あしざわ教頭:……Da-iCEの話をしようか。

11月21日にニューシングル「雲を抜けた青空」を発売したDa-iCE。また現在はツアー「Da-iCE 5th Anniversary Tour -BET-」を15都市18公演で開催中です。詳細はDa-iCEの公式サイト(https://da-ice.jp/)でご確認ください。



----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2018年11月27日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55・金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)