GLAY・TERU「優しい音だけを届けたい」コロナ禍で制作した16枚目のアルバムに込めた思い

DAIGOがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「DAIGOのOHAYO-WISH!!」。10月3日(日)、10日(日)の放送は、2週にわたってロックバンド・GLAYのボーカル・TERUさんがゲスト出演。


DAIGO、GLAY・TERUさん



3日(日)の放送では、GLAYの16枚目となるオリジナルアルバム『FREEDOM ONLY』を10月6日(水)にリリースしたTERUさんが、同作に込めた思いを語りました。


GLAY(左からHISASHIさん、JIROさん、TERUさん、TAKUROさん)


◆コロナ禍でも気持ち良く聴いてもらえるアルバムを…

DAIGO:GLAYさんのニューアルバム『FREEDOM ONLY』が10月6日(水)にリリースされるということで。

TERU:16枚目のアルバムです。あと、僕もTAKUROも50歳を迎えたので、記念的なアルバムになりましたね。

DAIGO:コロナ禍ということで、さまざまな思いが作品に込められていて、制作過程なども、いつもとは少し違うレコーディングになったのかなと思います。

TERU:集まれない状況のなかで、いかにしてアレンジを進めていくかっていうことで、リモートでデータのやり取りをしながら、交換日記をするように(コミュニケーションを取りながら作りました)。

例えば今日、TAKUROのギターとデモの歌が届いたとします。それに対して俺が歌を歌って、それをHISASHIとJIROに渡して、JIROがベースを入れて、HISASHIがギターを入れて。次に「リズムは打ち込みでいいんじゃない?」って話し合って、打ち込みで作っていって……というやり取りをしていきました。時系列で、どんどん進んでいくのがすごく面白くて。

今回のアルバムは12曲収録なんですけど、20曲分くらいのなかから厳選した12曲です。だから本当は(アルバム収録楽曲の最終)候補が15、16曲ほどありました。でも、(候補曲を含めたアルバムを)聴いていくうちに、「コロナ禍で大変な思いをしている方々に、少しでも優しい気持ちを届けたいね」っていう話になって、「優しい音だけを届けたい」っていうことで、そういう楽曲だけをチョイスしました。他の数曲はロック調の激しい曲だったので、「それはまた次回にしましょう」と。

DAIGO:ファンとしては、16曲入りでもありがたかったんですけど、(GLAYさん的には)作風がちょっと(違うかも……っていうのがあったと思いますし)。

TERU:作風もそうだし、「コロナ禍で(音楽などを聴く)時間はたくさんあるけど、気持ち良く聴けるのはこのタイムだよね」ってみんなで話して。コロナ禍でなかったら、16曲を収録して出していたかもしれないけど、この状況だから、もっともっと突き詰めて、濃厚で凝縮されたアルバムを届けたいということで12曲になりました。

DAIGO:でも本当に、「コロナ禍だからこそ」っていうメッセージが、すごく込められたアルバムだと思いました。

TERU:SNS上で、日々大変な思いをしているファンの子たちとのやり取りができたりするので。「今日はこういうことで大変だった」「泣きました」とか、「友達と会えずに、すごく苦しいです」とか、そういう思いを受け取れる状況ではあるので。その子たちが、このアルバムを聴いて、少しでも「明日も頑張ろう」って思ってもらえたら良いなという気持ちで制作しました。

DAIGO:本当にパワーをもらえるというか、温かい気持ちになれる。

TERU:あまり暗い曲がないっていうね。それが良いですよね。

* 

GLAY16枚目のオリジナルアルバム『FREEDOM ONLY』は現在発売中です。また、アルバムリリースと同時に、過去楽曲を含む全453曲が、10月6日(水)から主要音楽サブスクリプションサービス(Apple Music、Spotify、Amazon Music、AWAなど)で配信スタートしました。ぜひチェックしてください!

----------------------------------------------------
??10月10日(日)の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月18日(月) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:DAIGOのOHAYO-WISH!!
放送日時:毎週日曜 9:30〜9:55(TOKYO FM)
パーソナリティ:DAIGO
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/wish/

関連記事(外部サイト)