RADWIMPS・野田洋次郎 ライブリハで気づいた! ニューアルバム『FOREVER DAZE』は「歌詞多すぎ」

RADWIMPSが、12月3日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に出演。11月23日リリースのニューアルバム『FOREVER DAZE』について、リスナーのメッセージとともに自身の感想を伝えました。



RADWIMPSは、SCHOOL OF LOCK! 内で放送されるコーナー「RAD LOCKS!」に期間限定で登場。野田洋次郎さんと武田祐介さんが、12月の毎週金曜に10代のリスナーに向けて言葉を届けます。

――リスナーから届いたアルバムの感想
【アルバムをフラゲして聴きました! もう、どの曲も良すぎて永遠リピートしちゃいます。ずっとRAD不足でしたが、アルバムを聴いて心が満たされました。いつもファンに元気を与えてくれてありがとうございます。LIVEで会えること楽しみにしています!】(17歳女性)

野田:いやー、嬉しいね。今、ライブ(「FOREVER IN THE DAZE TOUR 2021-2022」)のリハをやりながら、このアルバムのことをドンドン知っていってる気がしていて……。

武田:うんうん。

野田:まず、歌詞多すぎっていうね(笑)。誰が書いたん? っていう。

武田:ずーっと言ってるよね(笑)。

野田:あの、歌詞を書いてるときの俺は、何を考えていたのだろう……。ライブをすることを考えていなかったのだろう……(笑)。

武田:ふふふ(笑)。

野田:マジで繰り返さないし、サビを。

武田:そうですね。

野田:これからミュージシャンやるとしたら、サビは繰り返したほうがいいよ(笑)。

武田:ライブのためにね。

野田:絶対に繰り返したほうがいいんだから。カラオケでみんなで歌うにしても、盛り上がるんだから(笑)。

武田:(笑)。

野田:ぜひ歌詞を覚えて、観に来てください。


【RADWIMPS先生の曲は、自分の気持ちを表現するのが苦手な私を代弁してくれているような。「つらかったね、苦しかったね」だけではなく、「そうだったんでしょう?」と語り掛けられているような気がして、図星を突いてきます。その問いかけで素直になれて、「自分を褒めてあげないと」と思え、「よく頑張った」と知らない間に溜まっていた涙が流れます。このご時世、高校生らしいことができないなか、RADWIMPS先生の音楽を聴き、登下校することが私の楽しみです】(16歳女性)

武田:嬉しいね、ありがとうございます。

野田:こんなに、言葉を紡げるのはすごいよな。俺、16歳のとき、こんなに伝える言葉を知らなかったな。

武田:これは、だいぶ伝わるね。

野田:こんなふうに、受け取ってくれるんだね。俺は極めて個人的にというか……自分で自分を励ましたりとか、救ったりしてあげたいなと。自分で何とか明日を迎えたいな、って思いで歌詞を書いてる部分もあったから。特にこのアルバムとかは。それが伝わったのであれば、すごく嬉しいですね。聴きまくってほしいですね。

武田:ぜひぜひ。ありがとうございます。


【『FOREVER DAZE』買いました。最後の「SUMMER DAZE 2021」が一番好きです。ワクワクする出だしで始まって、だんだん盛り上がって爽快感がくるのがめちゃくちゃいいなと思いました。日が昇る前に早起きして聴きたいなと思います。この曲だけでなく、アルバムに収録されているすべての曲が良かったです】(15歳男性)

武田:ありがとうございます。

野田:意外とこの「SUMMER DAZE」、人気というか、結構声をもらうよね。間奏と前奏と、後奏と……長い曲ですけど。

武田:ね。しかも、サビに歌詞がないっていうね(笑)。

野田:RADWIMPS史上初ですよ。やっぱり、音楽の高揚って伝わるんだ。

武田:うん。僕らも、この曲はフジロックに向けて作って、ちゃんと会場でできて。お客さんは声を出せない状況だったけど、あのときの溜まっていたものもあっただろうし、でもちゃんと制限されたなかでも楽しもう、っていうすごい意志を感じて。その光景とともに残ってくんだろうな、っていう。大好きな曲です。

野田:うん。みなさん、メッセージありがとうございます。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年12月11日(土)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
(「RAD LOCKS!」は金曜 22:30〜22:55)
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)