INI 新曲「CALL 119」「We Are」制作裏話、振付ポイントも「めっちゃムズイ…!」

グローバルボーイズグループ・INIがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「From INI」。毎週金曜深夜の2時間、INIの“今”をダイレクトに届けます。3月25日(金)の放送では、4月20日(水)リリースのセカンドシングル「I」収録曲「CALL 119」「We Are」の2曲を紹介しました。


前半パートを担当した(左から)松田迅、池ア理人、後藤威尊


INIは、サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」から誕生した11人組です。今回は、前半の25時台に後藤威尊、池ア理人、松田迅の3人が、後半の26時台に木村柾哉、西洸人、佐野雄大の3人が登場しました。

INIはセカンドシングルの発売にあたって、「CALL 119」と「We Are」の2曲から活動曲を決めるファン投票をおこなっていました。その結果は3月20日(日)に発表され、「CALL 119」が活動曲に選ばれました。同日には2曲の先行配信がスタートし、MVも公開されています。

この記事では、前半パート、後半パートで語られていたそれぞれの楽曲に対する印象やMV撮影時のエピソードを紹介します。

◆「CALL 119」が53%、「We Are」が47%! 活動曲は「CALL 119」に決定!!

後藤:セカンドシングルの活動曲が「CALL 119」に決定しました!

池ア:投票ありがとうございました!

松田:接戦だったらしいですね。

池ア:53と……。

松田:47とか。

池ア:ヤバいね。「We Are」の可能性も全然ありましたね。

後藤:これから、テレビ番組でも「CALL 119」を披露していきますので、INIの名をとどろかせていきましょう!

池ア・松田:頑張りましょう!



◆「CALL 119」MV裏話

池ア:「CALL 119」のMVも出ましたけど、裏話とかありますか?

松田:ティザーにもあったんですけど、僕とりーくん(池ア)がジャンプするシーンがあったじゃないですか。

後藤:一瞬、スローになるとこやね。

松田:そうそう。しゅぼーん! みたいなやつ(笑)。あれ、2テイクでOKが出たの。

後藤:マジで!? すご! 他の人は何テイクやったか知ってる?

池ア:(佐野)雄大とかは、(時間が)めっちゃかかってたんじゃない?

松田:(許)豊凡とかも、めっちゃかかってて。それで、待っている間にちょっと練習したの。

池ア:俺、そのときはめっちゃ下手くそやった(笑)。迅に教えてもらわんかったら、俺もヤバかったもん。

松田:あの練習の時間が良かったのかもしれない(笑)。

後藤:1人でやって2回で成功でもすごいけど、2人でやって2発ってさらにすごいよな。

松田:息も合ってたよね。

池ア:合ってた!

松田:それで「いいんじゃない!?」って思ったら、2回で「終わりです!」ってなって! 「お〜!」って(笑)。

後藤:楽しそうやわ(笑)。


後半パートを担当した(左から)佐野雄大、西洸人、木村柾哉


◆「We Are」で新ジャンルに挑戦!

西:(ファン投票は)だいぶ接戦だったらしいね。

木村:僅差!

西:僕たちもどっちになるか予想したけど、難しかったね。でも結果は、満場一致で一緒だった。

佐野:一緒やったなぁ。奇跡!

木村:でも「We Are」もいい曲! だからこそ接戦だったんだろうね。

佐野:どっちもいい曲!

西:またデビューシングルとは違う……たとえば「Rocketeer」の対比で言うと、「Brighter」じゃないですか。今回は(「CALL 119」の対比として)「We Are」だけど、「Brighter」のテイストともまた違う曲になっていて。

佐野:新しいジャンルやんな。



◆「We Are」振付のポイントは?

木村:パフォーマンスのほうも……振付師さんも新しい方だったし、以前とはちょっと違ったテイストがあるよね。

佐野:たしかに。

西:ジャンプがね……あの片足ジャンプ、大変だよ。

佐野:あれ、めっちゃムズイ……!

木村:俺はあれ好きよ……傘、雨の。

西:(許)豊凡のね……トトロの名シーンね。

木村:そこの再現!?

佐野:そんなん思いながらやってたん?

西:「トトロやん」って(笑)。

木村:そんなシーンもあって、めっちゃいい曲になってます。



番組初のイベント「JFN EARTHDAY SPECIAL TO THE FUTURE From INI」が、4月17日(日)17:00よりオンラインで開催されます。ゲストに、「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」のオーディション時にラップトレーナーをつとめたKEN THE 390さんが出演します。

INIやKEN THE 390さんのライブパフォーマンス、さらに、地球の日(EARTHDAY)にまつわるメッセージも配信します。KEN THE 390さんと西、田島、池アのコラボも決定しており、前半パートに出演した池アは「僕たちもドキドキです!」と話していました。イベントの詳細は、特設サイト(https://www.tfm.co.jp/earthday/2022/)をご確認ください。



この放送の「聴き逃し配信」は、 TOKYO FMの音声サービス「AuDee(オーディ)」でも聴くことができます。

次回の放送は、4月8日(金)です。

<番組概要>
番組名:From INI
放送日時:毎週金曜25:00〜27:00
パーソナリティ:INI
番組Webサイト:https://audee.jp/program/show/59121

関連記事(外部サイト)