「ママ・パパ派?」「お父さん・お母さん派?」…INI尾崎匠海、許豊凡、塚大夢「親」のことを何て呼んでいた?

グローバルボーイズグループ・INIがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「From INI」。毎週金曜深夜の2時間、INIの“今”をダイレクトに届けます。4月1日(金)の放送では、尾崎匠海、許豊凡、塚大夢が「親の呼び方」を話題にトークを展開しました。


(左から)許豊凡、尾崎匠海、塚大夢


INIは、サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」から誕生した11人組です。今回は、前半の25時台に尾崎匠海、許豊凡、塚大夢が、後半の26時台に藤牧京介、田島将吾の計5人が登場しました。

今回のテーマは、「私のついたちょっとしたウソ」です。前半パートでは、「家では母のことを『ママ』と呼んでいるが、人前では『お母さん』と呼んでいる」というリスナーのメッセージを紹介した流れから、それぞれの親の呼び方を披露することに。

◆親の呼び方は?「ママ」「パパ」or「お母さん」「お父さん」

――尾崎匠海:ずっと「お母さん」「お父さん」派

尾崎:俺はシンプルに「お母さん」ですわ。

許:1歳から「お母さん」?

尾崎:それは覚えてないけど……(笑)。でも、ずっと「お母さん」「お父さん」でしたよ。

――許豊凡:そもそも呼んでいない派

許:俺は呼んでいないかも……。

尾崎:呼んでいない!?

許:何かあったら、(呼びかけるのではなく)目の前に行って(要件を)普通に話す。しかも、親からはフルネームで呼ばれている(笑)。

尾崎:シュウ・フェンファン! って?

許:そうそう。

尾崎:「お父さん」も呼ばないんだ?

塚:名前でも?

許:呼ばないね。

尾崎:そうなんだ(笑)。

許:呼ばなくなった理由として……家族のグループチャットができて、用事があると全員が家にいてもチャットでしゃべるようになった(笑)。

尾崎:豪邸に住んでます!?

塚:遠すぎてね(笑)。

許:(中国の実家は)俺の部屋が3階で、お父さんがだいたい地下1階にいて、お母さんが1階にいるのよ。話しに行くのが面倒くさいから、チャットを使っていた。

尾崎:それならいいや!(豪邸で)合っていたわ!

許:最近はそれに慣れて、近くにいてもチャットを使うようになった。

尾崎:近いならコミュニケーションしてあげて! 次に会ったときは「お父さん」「お母さん」って呼んでくださいよ。

許:はい、呼びます!

――塚大夢:反抗期でこじれた派

塚:俺もこの人(リスナー)と一緒で、小さいころは「ママ」と「パパ」だったの。でも、恥ずかしくなってくるじゃん。だから友達の前では「お父さん」「お母さん」って言ってた。

尾崎:そうなんだ!

塚:反抗期になると、「ママ」「パパ」って言いたくないじゃん。でも、急に「お母さん」に変えるのも変じゃん。

尾崎:最初からじゃないから難しいよね。

塚:だから、呼ばなくなった……(笑)。

尾崎:“呼ばなくなった”が、2人もいる(笑)。



番組初のオンラインライブイベント「JFN EARTHDAY SPECIAL TO THE FUTURE From INI」が4月17日(日)17:00より開催されます。ゲストに「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」のオーディション時にラップトレーナーをつとめたKEN THE 390さんを迎えます。メンバーの西洸人、田島将吾、池ア理人とのコラボステージも決定しています。

この日の放送では、追加ゲストとしてBE:FIRSTの出演も発表。尾崎は「同じ時期にデビューして一緒に何かやりたいと思っていたんですけど、ライブができることになって嬉しいです」と話していました。イベントの詳細は、特設サイト(https://www.tfm.co.jp/earthday/2022/)をご確認ください。

また、このイベントが「アースデイ(Earth Day)」(“地球環境について考えて行動する日”として設定された記念日)の一環であることから、新コーナー「FUTURE SESSION with INI」が始まりました。メンバーが「今地球が抱える問題」について学んでいます。



この放送の「聴き逃し配信」は、 TOKYO FMの音声サービス「AuDee(オーディ)」でも聴くことができます。

次回の放送は、4月22日(金)です。

<番組概要>
番組名:From INI
放送日時:毎週金曜25:00〜27:00
パーソナリティ:INI
番組Webサイト:https://audee.jp/program/show/59121


関連記事(外部サイト)