江原啓之「『人間関係』で最も厄介なことは『家族の問題』」その深意は?

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。5月1日(日)の放送では、江原が“ことば”を届けました。

江原啓之



◆江原啓之 今宵の格言
「家族を見れば、生まれてきた意味がわかります」
「人は人としか磨かれません」

◆江原からの“ことば”
人間関係の中で最も厄介なことは「家族の問題」。なぜ厄介かというと、冒頭の言葉の通り、家族を見れば、生まれて来た意味がわかるんです。その家族を選んで生まれてきているんです。そこには、すごいテーマが宿っているから。(家族からは)逃げるにも、なかなか逃げにくい。まだ友達のほうが逃げやすい。家族は本当に逃げられない。ということは、逃げられないほどの大きなテーマなんです。そこのテーマを理解しようとすると見方が変わってくる。「悩みからテーマへ」と考えが変わっていきます。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年5月9日(月)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00〜22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30〜12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

関連記事(外部サイト)