森七菜「1日中流していました」コロナ療養中に救われた動画

森七菜が、TOKYO FMのレギュラー番組「SCHOOL OF LOCK! 森七菜LOCKS!」に出演。4月は新型コロナウイルス感染でお休みとなったため、2ヵ月ぶりの登場となりました。5月9日から12日の出演で、療養中の出来事について伝えていた場面を紹介します。



――完全復活しました(5月9日放送分)

森七菜:3月以来の登校となるんですが……本当にすいませんでした! 新型コロナウイルスに感染してしまって、授業(放送)をお休みさせていただきました。本当にごめんなさいでした。しっかりお休みさせていただきまして、完全復活しました。ありがとうございます。

お仕事にも復帰しました。いろんな撮影とか、お休みさせていただいていた間にできなかったこととかも終わり、いま一旦落ち着いている状況でございます。ご心配をお掛けして、SNSとかでも「大丈夫?」っていう声もあったと思うのですが……。

家族とも一緒に住んでるんですけど、そのときちょうど家族は大分に帰省していたんです。誰も濃厚接触者じゃなく、うつすことなく、事なきを得て、よかったなという感じです。みなさん、ご心配ありがとうございます。

――療養中に見ていた動画(5月12日放送分)

森七菜:1つ言いたいことがあって……っていうか、感謝したい人がいるんです。最近、私、家の中で1人だったわけですよ。とにかく暇だし、「1人でいると病むな……」という時間だったんですけど。そんなときにある人に救われまして……それが(番組パーソナリティの)ぺえ教頭なんです。

私はぺえ教頭のYouTubeで、見ていないものはゼロです(笑)。「なんて心が安らぐんだ……!」って思って。「頑張らなくてもいい」ということと……かといって「うふっ」て笑えるときもあって。1日中流していました。

ご飯が食べられないときが3日くらいあったんですけど、そのときも代わりにおいしいご飯を食べてるところを見せてくれたりとか……本当に感謝しています。何か贈呈しなきゃいけないのかな、っていうくらい感謝しています(笑)。これからも、無理せずもっと動画をあげてほしいなって……(笑)。

療養中に何が一番嬉しかったかっていうと、新しい動画が上がったときですからね(笑)。それまでは、同じ動画を何回も何回も見返して。「ここでこれ言うぞ」って、わかるくらい見ていました。ありがとうございます、ぺえ教頭! 大好きですー!



このメッセージを聴いていたぺえ教頭は、「森七菜の孤独だった時間を、私なんかのあんな動画が救うなんて、思ってもみなかったけど(笑)。療養期間中、毎日投稿してあげればよかったわ」と話していました。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年5月20日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)