「異様なほどのビビり」…「HSP」を知って、気持ちが楽になった10代の声「誰もが生きやすい世の中になれば」

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。毎週月曜にお届けしている「SOCIAL LOCKS!」のコーナーでは、生まれた環境のこと、性のこと、障がいのことなど、周りとの“違い”について悩んでいるさまざまな10代の声を届けています。

5月16日(月)の放送では、生まれつき繊細な人や感受性が強い人を指す「HSP」の性質について語った16歳のリスナーのメッセージを紹介。パーソナリティのこもり校長とぺえ教頭が、相手を理解するための知識について語り合いました。


ぺえ教頭とこもり校長


◆リスナー(16歳 / 高校1年生)から届いたメッセージ

――障がいでも病気でもないと診断されるため、悩んでいる人はたくさんいると思います

私は物心ついた頃から、異様なほどのビビりでした。人から急に声をかけられると、びっくりしすぎて逆に相手をびっくりさせてしまうことがあったり、夜中に携帯の画面を見て画面が急に明るくなることすらも怖いと感じてしまいます。友達から「なんでそんなにビクビクしているの?」と聞かれて、説明してもなかなか理解してもらえないことが多く、ずっと人の目が気になり悩んできました。

そんなときにお母さんが、HSPという特性を持つ子がいることを教えてくれました。HSPとは、「Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」の略です。これは一般的に“繊細さん”などと呼ばれ、音や光、周りの感情などさまざまな刺激に過剰に驚いたり、強く迫られると「ノー」と言えなくなってしまい、相手の意見に流されやすくて自己否定が強い、という特徴があります。

このHSPを知って、なんで自分がこんなにビビりだったのか、ようやく腑に落ちました。そして、全人口の約5人に1人がHSPの気質を持っているのではないか、と言われていることを知り、苦しくなっていた気持ちが少しだけ軽くなりました。

ただHSPは、あくまでも気質です。障がいでも病気でもないと診断されるため、なかなか人に理解されにくく、私と同じように悩んでいる人はたくさんいると思います。でもHSPだろうが何だろうが、誰もが生きやすい世の中になっていったらいいなと思っています。

もし周りにHSPの人がいたら、その子が何も考えず、気も張らずに落ち着ける時間や場所を作ってあげてください。

◆こもり校長とぺえ教頭が思うこと

――HSPが“こういうことだよ”と理解するための言葉になっていくんだろうね


こもり校長


こもり校長:HSPという言葉は、最近ちょくちょく目にすることが増えてきたね。

ぺえ教頭:そうだね。ここ数年で急に増えてきたよね。

こもり校長:(このリスナーは)HSPを知って少し楽になれたということだけど……障がいでも病気でもないんだよね。誰かのことについて決めつける言葉ではなくて、今後は“こういうことだよ”と理解するための言葉にどんどんなっていくんだろうね。

ぺえ教頭:そうだね。

こもり校長:HSPだけじゃなくて、何かを1つのことに括りがちだけど……「あなたはこれ」「あなたはこうだから、こうしましょう」という考え方が、もっとボーダレスになっていけばいいなと思います。

ぺえ教頭:うん。私は、HSPについて深く知りたくなったな。私もその気質がある、って言われたりするんだよね。でも、そこまで深く踏み込んで調べたり考えたりしたことがなかったので、こういうきっかけがあって知りたくなった。

こもり校長:今回の話を聞いたことで、周りにもそういう子がいたら声をかけられるかもしれないよね。


ぺえ教頭


「SOCIAL LOCKS!」では、さまざまな声を募集しています。わかってほしいのにわかってもらえないことや、「もっとこうなればいいのに」と思っていることがあれば、番組の特設サイトまでお寄せください。

5月からスタートする、超ダイバーシティ芸術祭「True Colors Festival」の新プロジェクト「True Colors CARAVAN」にて、「SCHOOL OF LOCK!」が「SOCIAL LOCKS!」の課外授業をおこないます。

全6都市を回るこのイベントの第1弾は、5月28日(土)に愛知県名古屋市の「アスナル金山 明日なる!広場」で開催。特別講師としてSKE48の須田亜香里さんが登場します。詳細は「SOCIAL LOCKS!」の特設サイトをご確認ください。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年5月24日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)