大谷翔平選手、オビ=ワン・ケノービ風のボブルヘッド人形に! ユージ「ボブルヘッドになるのは、大ステータス」

モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。この記事では、5月9日(月)〜5月13日(金)の放送から、ニュースを象徴する1つの数字にスポットを当てるコーナー「SUZUKI TODAY’S KEY NUMBER」で取り上げたトピックを紹介します。


吉田明世、ユージ



◆1グラムあたり3,413円
虫歯の治療には欠かせない「銀歯」。ウクライナ侵攻によるパラジウムなどの原料となる貴金属の高騰の影響や、対ドルでの円安進行も調達コストを押し上げており、5月から適用された銀歯の公定価格が1グラムあたり3,413円に値上がりし、銀歯の治療費が値上げとなっています。

ユージは「ウクライナ侵攻によって、生活のいろいろなところに影響が出ていますけど、銀歯にも影響が及んでいるのか……」と驚いていました。

◆公開半日で再生500万回超え
映画「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクター、オビ=ワン・ケノービを描く実写ドラマ「オビ=ワン・ケノービ」の英語版予告の再生回数が、公開半日で500万回再生を超えました。本作では、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」のその後が描かれています。

ユージは「これはマジで楽しみ!」と興味津々の様子で、「僕のなかでオビ=ワン・ケノービは『スター・ウォーズ』界の頼れる中間管理職」と例えると、吉田は「そうですね」と大きくうなずいていました。

◆6月23日に発売予定の図鑑
学研プラスが図鑑の制作中に新種の昆虫を見つけ、学研にちなんでその昆虫に「ガッケンホソカワゲラ」という名前をつけました。ガッケンホソカワゲラは、学研プラスから6月23日(木)に発売予定の「学研の図鑑LIVE 昆虫 新版」に収録されます。

なんとユージは、「所さんの目がテン!」(日本テレビ系)の番組企画で、沖縄県西表島などで新種生物の捜索をした際、新属新種のカニを発見したことがあり、そのカニは番組名にちなんで「メガテンガニ」と名づけられたと言い、「番組名がついちゃったの。僕が見つけたんですけどね(苦笑)」と振り返っていました。

◆大人様ランチ 税込み759円
とんかつ専門店「かつや」で、大人のためのお子様ランチ「大人様ランチ」が期間限定メニューとして登場。この新メニューは、春から新しい環境で日々頑張る人を応援するために始めたもので、お子様ランチを食べたい大人の欲望を満たす内容になっています。

「大人様ランチ」は、オムカレー、エビフライ、タルタルチキンカツ、ウインナー、キャベツの千切りがワンプレートに盛りつけられたメニューとなっており、価格は税込み759円です。

メニューの写真を見たユージは、「ボリューム満点ですね。このクオリティでいい値段に抑えているよね。オムライスじゃなくてオムカレーなのもいいね。これはたまらないね!」とそそられていました。

◆2万5,000人に配布
メジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスが5月27日(金)に本拠地で開催する試合で、映画「スター・ウォーズ」シリーズのキャラクター、オビ=ワン・ケノービ風にデザインされた大谷翔平選手のボブルヘッド人形「Ohtani-Wan Kenobi」が、来場者先着2万5,000人に配布されます。

ユージは、「ボブルヘッドになるのは、大ステータスですよ。自分がボブルヘッドになったらうれしいよね!」と話していました。

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月〜金曜6:00〜9:00
パーソナリティ:ユージ、吉田明世
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/one/

関連記事(外部サイト)