お得意様の接待でひどい腹痛、営業先の課長が…私が経験した“史上最大の仕事”

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。5月19日(木)の放送では、会議テーマ「ビッグビジネス案件〜私史上最大の仕事〜」と題し、全国のリスナー社員からメッセージを募りました。数多く寄せられたエピソードのなかから、その一部を紹介します。


※写真はイメージです


◆埼玉県 33歳 女性
私史上最大の仕事は、お得意様の接待に同席しつつ社長を車送迎したことです。

担当の方を通して先方の社長にもアポを取り、上司のアドバイスも受けつつ店をセッティング。“後は当日それぞれのお偉いさんの話を真剣に聞くだけだ”と思っていたところ、前日に上司から「社長の送迎もね」と身も凍るようなひと言が……。

当日は地図と免許を鬼のように再確認して、会場まで問題なく辿りつきました。しかし、接待中からひどい腹痛に襲われて、終盤には離席した廊下で立てなくなるほどの痛みに……お開き前に(自分を)探しにきた上司も、真っ青な私を見て唖然としていました。幸い上司がタクシーを手配してくれて社長は問題なく帰路につき、先方との話もうまくいったようで、私の謝罪も軽いもので済みました。最大の仕事にして最大のやらかしとなった出来事でした。

◆東京都 34歳 男性
20代のころ、飛び込みで地元では有名な企業へ訪問。そのときに親身に話を聞いてくれた経理部の課長がいました。その後、ちょこちょこと「調子はどうですか?」などと電話連絡を続けて2年くらいが経ったある日、その課長から「また話を聞きたい」と呼び出されました。

“これは期待してもいいのかな?”とか思いながら訪問してみると、なんと、その課長だったお客様が社長になっていました。そして、とんとん拍子で話が進んで契約をいただきました! あのときの契約がなければ今の自分はないので、本当に感謝です!

◆東京都 28歳 女性
私史上最大の仕事は、憧れの作家さんと一緒に仕事ができたことです。

私はデザイン系の仕事をしているのですが、ある日、新しい仕事内容が書かれた書類を渡されて内容を見てみると、そこには昔から大好きな漫画家さんの名前が! テンションが爆上がりしました。

仕事中は先生直筆のネームや人物設定なども見ることができ、楽しくて楽しくて仕方がありませんでした。また、先生から「ここのデザインがいいですね!」と直接褒められたときは“もう私の人生に悔いはない……”と思うほど、最高の仕事でした。またご一緒できるといいなと夢見ています。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年5月27日(金)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜〜木曜17:00〜19:48
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/

関連記事(外部サイト)