LiSA「仕事の疲れを取るには?」「寂しさの解消方法は?」独自の解決策を紹介

LiSAがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。リスナーから届いたお悩みメッセージを紹介し、解決策を提案しました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! LiSA LOCKS!」5月25日(水)放送分)



◆仕事の疲れを取るには?

【私は、レストランで働いています。そこが少しきつくて、よく疲れてしまいます。疲れの取り方を教えてください】(18歳男性)

LiSA:毎日働いてたら……しかもレストランね、結構しんどいですからね。LiSA先生も飲食店でバイトしてたことがありますけど、そのときは大変だったなと思います。疲れ溜まるよね。

――このお悩みの解決策は……「温泉に入る!」

LiSA:いやでもな〜、18歳に温泉のありがたみわかるかなぁ? LiSA先生だったら、今すぐ温泉に行きたいところではあるんですけど。でっかいアツアツのお風呂に浸かると、ハァ〜ってほっとしますから! ぜひ温泉に入って欲しいですね。

あとは……千円だけ持って、駄菓子屋さんとかに行くんですね。そうすると、いーっぱい買えるの(笑)。そしたら「いっぱい使ったな!」みたいに思えて、気持ち的にはちょっと発散はできるかもしれない!

LiSA先生は、たまに靴下とかでやります(笑)。「洋服買いたいな〜、でもな〜……」「(靴下なら)3足千円! よし3足買っちゃお!」みたいな(笑)。いっぱい買っても痛手にならないような……しかも使う物だし! っていうやり方をしますよ(笑)。


◆夜、寂しさの解消方法は?

【僕は最近、夜に音無しでは寝れなかったり寂しく感じてしまうので、常にラジオや音楽、通話など、音ありで生活してます。でも、これだけじゃ足りないってなってしまう時もあります。寂しさの解消方法などあれば、教えてほしいです】(15歳男性)

LiSA:あ〜なるほどね……寂しくて眠れない夜、もやもやしますよね〜。しかも時間だけが過ぎていく……みたいなパターンもあるからな〜。

――このお悩みの解決策は……「抱き枕を買いましょう!」

LiSA:(何かに)包まれてるとちょっと寂しさが解消される、みたいなことってあると思うんですよね。LiSA先生はおうちに抱き枕があるんですけど、ツアー先とかでホテルに行ったときも、枕をサイドにいっぱい敷き詰めたり、使わないお布団を横に敷き詰めたりして、自分を密着される物を置いて、すっごい狭いところで寝る(笑)。

そうすると……やっぱり傍に何かあると、寂しさが紛れますね。LiSA先生は、そのやり方でホテルが怖くなくなりました。

さらに、風邪をひくときって、大体背中の冷えからなんですよね。背中に枕とかが置いてあると背中が冷えることもないので、ぜひやってみて欲しいなと思います!

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年6月2日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/


関連記事(外部サイト)