オーイシマサヨシ「姫はすごいです」田村ゆかりのプロ意識から学んだこと

オーイシマサヨシさんが、6月1日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。この日リリースされたニューシングル『恋はエクスプロージョン(feat.田村ゆかり)』について、パーソナリティのこもり校長とぺえ教頭の質問に答えました。



こもり校長:本日(6月1日)、ニューシングル『恋はエクスプロージョン(feat.田村ゆかり)』のCDリリース、おめでとうございます!

オーイシ:ありがとうございます!

こもり校長:声優アーティストとして活躍している、田村ゆかり先生とのデュエットソングなんですね?

オーイシ:そうなんです。田村ゆかりさんといえば、アニソン界では一国を築き上げるほど“お姫様”と呼ばれているんですよ。

こもり校長:一国の姫をつかまえて……(笑)。

オーイシ:そう! でもこの構図が大事なんですよ。まるで“ロミオ&ジュリエット”みたいじゃないですか。

校長・教頭:お〜……。

オーイシ:ちょっと! ついてきてください!

全員:(笑)。

オーイシ:これ大事なんです。『恋は世界征服のあとで』というテレビアニメの主題歌(オープニングテーマ)なんですけど、このアニメ作品が“禁断の愛”、恋愛をテーマにしたラブコメなんです。だからこそ、このキャスティングが大事だったんです。

ぺえ教頭:さっきの話とつながっているのね。

オーイシ:“ロミジュリ”とね。

こもり校長:さすがですね〜!

オーイシ:よかった! 校長がついてきたよ!



こもり校長:2人で歌うことで意識したことはありましたか?

オーイシ:姫をお迎えするわけですし……僕が作詞作曲編曲、アレンジもさせていただいているんですけど、やっぱり姫に合った曲というか。姫のバックには、国民のみなさんもいらっしゃるわけじゃないですか。

こもり校長:たくさんいらっしゃいますね。

オーイシ:そうなんですよ。だから、ここは裏切られへんなと……いうところもありまして、一生懸命やりました。でも姫はすごいです。

こもり校長:何がですか?

オーイシ:レコーディングスタジオで、1回歌うじゃないですか。1テイク目からほぼOK! こんなクソメガネが書いた曲を、前の日までめちゃくちゃ練習してきてくれているのが、手に取るようにわかったんです。

こもり校長:その場だけじゃなくて。

オーイシ:そうなんです。キャリアも長い方なので……ボーカルブースに入って、歌をうたうじゃないですか。「このパターンもありますけど」「もう少しクールなパターンもありますよ」とか、何個もボーカルプランを用意してくれているという!

ぺえ教頭:へぇ〜。

オーイシ:いままでの僕のボーカリングは何やったんや!? と。反省するぐらいでしたけど。

ぺえ教頭:でもそれを引き出したのは、オーイシ先生が書いた曲ですから。

オーイシ:そうとも言いますかね。勉強になったこともあって、歌を声を生業にするということは、いろんなことができて当然なんだなと。ある種の器用さとか……楽曲を覚えてくるというのは当たり前かもしれないけど、そういう礼儀作法みたいなものは守るべきだなと思いました。

こもり校長:うんうん。

オーイシ:こういうベテランの方でも守っているということは、僕がこれから音楽キャリアを積んでいく上ですごく大事なことというか、勉強になったことだなと思いました。

ぺえ教頭:大謙虚……(笑)。普段からそんな感じなんですか?

オーイシ:普段は全然しゃべらないです……。

ぺえ教頭:(メガネで)スイッチが入るのね(笑)。

こもり校長:いちばん厄介なパターンじゃないですか!(笑)。

オーイシ:そうなんですよ。ラジオでは伝わってないかもしれないですけど、僕、カフが上がってないとき、一言もしゃべってないです……(笑)。

こもり校長:(笑)。オーイシ先生にとって、どういう楽曲になりましたか?

オーイシ:『恋はエクスプロージョン』というだけあって、恋心が爆発するような……曲のテーマにもなっているんですけど、“恋の花ってどこにでも咲くよね”っていう。

ぺえ教頭:……ほぉ〜。

オーイシ:ヒエラルキーうんぬんかんぬんとか、ロミジュリの話もそうですけど、別にいろんな所で花が咲いちゃってもいいじゃない、というのをデュエットで表現しているんです。その辺りも聴きどころかな、と思います。

――ここで『恋はエクスプロージョン(feat.田村ゆかり)』オンエア



ぺえ教頭:(楽曲を聴いて)姫と貴公子だったわね。

オーイシ:あら! 今度から使っていこ……!

こもり校長:(笑)。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年6月9日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)