オーイシマサヨシ “自称・おしゃべりクソメガネ”は「人に言われるとめっちゃ傷つきます」

オーイシマサヨシさんが、6月1日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。音楽との出会いやアニソン界に進出したきっかけなど、パーソナリティのこもり校長とぺえ教頭の質問に答えました。



こもり校長:今夜は、アーティストのオーイシマサヨシ先生が来校!

オーイシ:どーもー! アニソン界から来ました、おしゃべりクソメガネことオーイシマサヨシです! よろしくお願いしますー!

校長・教頭:よろしくお願いします!(笑)。

こもり校長:何でしたっけ? おしゃべり……。

オーイシ:“おしゃべりクソメガネ先生”と、呼んでもらってもいいですか?

ぺえ教頭:(笑)。そう呼ばれているわけではないですよね!?

オーイシ:自称ですね。自分で言っているだけなんで、人に言われるとめっちゃ傷つきます。

ぺえ教頭:みんな気をつけてね(笑)。

オーイシ:テストに出ますよ〜。



こもり校長:音楽は、いつごろからやられていたんですか?

オーイシ:幼稚園のころから歌手になるのが夢だったんです。卒園式のサイン色紙に、「かしゅになりたい」って平仮名で書くくらい、歌手の夢がありました。中学校からは文化祭にグループで出たりして、結構10代のころは音楽まみれと言いますか。バンドを組んだりもしていました。

こもり校長:かっこいい〜!

オーイシ:「かっこいい」とかやめてください、やりにくいんで……(笑)。

ぺえ教頭:謙虚(笑)。

こもり校長:アニソン界から来られたということですが、アニソンとの出会いは?

オーイシ:ずっとアニソンは好きだったんですけど、実は最近と言いますか……10年ぐらい前にアニソン業界に入ってきたんですよ。芸歴的には21年くらいになるんですけど、その11年目にアニソンシンガーをやり始めて……。

ぺえ教頭:うんうん。

オーイシ:当時のマネジャーさんが、勝手にアニソンのボーカリストのオーディションに応募していたんです。それで急に電話がかかってきて、「3次審査が通ったから」って言われて。

ぺえ教頭:結構進んでる(笑)。

オーイシ:そうなんですよ(笑)。僕は(その話を)まったく聞いていなかったんですけど。そこから、アニソン業界に行ったという感じです。

こもり校長:すごいなぁ。



オーイシマサヨシさんは、6月1日にニューシングル『恋はエクスプロージョン (feat.田村ゆかり)』をCDリリース。田村ゆかりさんとのデュエットソングで、テレビアニメ「恋は世界征服のあとで」のオープニングテーマです。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年6月9日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)