山崎怜奈が大興奮!「まさかこんな日が来るとは」「夢みたい」心待ちにしていたゲストとは?

乃木坂46の山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」。6月8日(水)の放送では、フリーアナウンサーの堀井美香(ほりい・みか)さんをゲストに迎えて、お送りしました。


(左から)パーソナリティの山崎怜奈、堀井美香さん



テレビやラジオで多くのナレーションを手がけ、「久米宏 ラジオなんですけど」(TBSラジオ)のアシスタントや、「ジェーン・スー 生活は踊る」(TBSラジオ)内の「水音スケッチ」でナレーションを担当。今年4月からフリーアナウンサーとして活動する堀井さんは、実はれなちの大学時代の親友のお母さん。それだけに、「まさかこんな日が来るとは!」「夢みたい!」と冒頭から笑みがこぼれっぱなしのれなち。

ちなみに、学生時代、れなちが一時期就職活動をしようと思ったときに親身になって相談に乗ってくれていたのが堀井さん。さらに「ダレハナ」のパーソナリティの話をもらったときも、親よりも早く相談したのが堀井さんだったそうで、れなちいわく、堀井さんは師匠であり、リスペクトが止まらない存在だと言います。

そんな堀井さんがラジオデビューしたきっかけは、北野誠さんがお昼にやっていた帯番組のアシスタントでした。その後は久米宏さん、竹中直人さんなど、さまざまな方とラジオで共演。

まず久米さんについては、「真っ向勝負で批判をする方でもあるんですけど、実はサブテキストで話されることが多くて。だからリスナーもそこで思考が回転するし、(久米さんの番組は)何を言いたいのか考えるラジオでしたね」と言います。

一方、23年間番組を共にした竹中さんについては「天才ですし、交友関係も広いし、おしゃれ!」と絶賛。さらには「忌野清志郎さんが何度もゲストでいらしたんですけど、ワインを飲みながら2〜3時間収録するんですよ。それがお家で2人がしゃべっているような感覚で、とてもありがたい時間でした」と素敵な思い出を振り返ります。

そして現在は、れなちもヘビーリスナーのジェーン・スーさんとPodcast番組「ジェーン・スーと堀井美香の『OVER THE SUN』」(TBSラジオ)を担当しており、そこでも自由な物言いで人気を博しています。堀井さんは「あれはもうジェーン・スーさんが素晴らしいですから」と謙遜しつつ、「あんなに正直に生きている人は世の中にいないと思う」とジェーン・スーさんをベタ褒め。

さらには、「やっぱり強い人ですし、強さをもらいますし、あの人としゃべったり、行動を共にしたりして、いろいろなことが好転していく人を、自分も含めたくさん見ているんです」と言い、「彼女のパワーは聴いている人の力にもなる。本人にそんなことを言うと怒られるんですけど(笑)。でも、存在自体がパワーを持っている人」と彼女の魅力を語り尽くす堀井さんでした。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年6月16日(木) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:山崎怜奈(乃木坂46)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/

関連記事(外部サイト)