声優・寺島拓篤が音楽活動10周年! 新曲に込めたファンへの思い・感謝を語る

乃木坂46の山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」。6月9日(木)の放送では、声優・アーティストとして活躍する寺島拓篤(てらしま・たくま)さんをゲストに迎え、お送りしました。


(左から)パーソナリティの山崎怜奈、寺島拓篤さん



寺島さんはアニメ「創聖のアクエリオン」で声優デビュー。その後、「うたの☆プリンスさまっ♪」や「アイドルマスター」など数々の作品に出演する傍ら、アーティストとしても活動。さらには、ラジオ番組「文化放送モバイルplus presents 寺島拓篤の生放送!」など、パーソナリティとしても活躍しています。

もともとアニメが大好きだったという寺島さんが声優になったきっかけは、高校時代。ひょんなことから演劇部のお手伝いをすることになり、いつの間にか舞台に立つことに。そして、「アニメ好き」に「お芝居好き」がプラスされ、「これはもう(将来の職業は)声優だな」と思ったそう。さらに、先輩が声優の専門学校に行っていたこともあり、他にやりたいこともなかったので声優を目指すことにしたと振り返ります。

さまざまな役をすんなりとこなし、器用な印象がある寺島さんですが、「自分ではそうは思っていなかった」と言います。さらには、「声自体はめちゃくちゃスタンダードというか、クセが全然ないと思っています。だからこそいろいろなことをやろう、いろいろなことができるようになろう、僕の武器はなんでもやることだと思って頑張っている」と語ります。

そんな寺島さんは、実は大のジャニーズファンで、雑誌「POTATO」でジャニーズのみなさんへの愛を語る連載を担当するほど。なかでもSnow Manの佐久間大介(さくま・だいすけ)さんとは彼がジャニーズJr.時代からの仲良しで、2人の出会いのきっかけもアニメだそう。

その昔、文化放送のラジオ番組で、寺島さんが大好きなアニメ「ラブライブ!」を語る企画があり、そこで共演したのが同じく「ラブライブ!」ファンの佐久間さんとKis-My-Ft2の宮田俊哉(みやた・としや)さんでした。

それ以来、友達として親交を深めているそうで「気づいたら、いつの間にか僕はSnow Manのファンに(笑)」と満面の笑み。ただ、推しは佐久間さんではなく、リーダーの岩本照(いわもと・ひかる)さん。最近は、推しメンカラーの黄色のアイテムを買うことが「本当に多い」と明かします。

寺島さんは声優と並行して音楽活動にも勤しんでおり、なんと6月6日(月)に(アーティストデビュー)10周年を迎えたばかり。それを記念し、初のベストアルバム『LAYERING』をリリースしました。

「10年やっていくぞとか、目標を立てて活動していたわけではないので、気づいたら10年だった」と率直な感想を語り、ベストアルバムについては「振り返ればいろいろなことがあったなぁという、ファンのみなさんとの思い出を形にしながら作った1枚です」と自信をのぞかせます。

また、新曲「GRATEFUL LAYERS」をはじめ、すべての楽曲の作詞も担当。普段は自分の好きなアニメやキャラクターのことを歌詞にしているそうですが、今回はこの10年間の思いを歌詞に。「もともとファンのみなさんのために始めた音楽活動なので、そうした思いと、今までのライブでみんなとやりとりをしたこととか、僕からみんなに話したことなどを歌詞にまとめてみようと思ったんですけど、すごくスムーズにできたんですよ!」とうれしそうに語り、「自分の思いを形にするのっていいことなんだなとすごく思いました。感謝が止まらなかったです!」とファンへの思いを吐露。

なお、6月18日(土)には、神奈川県民ホール 大ホールで10周年記念ライブを控えており、その内容について聞いてみると「とても楽しいライブになります!」と自信たっぷりに話していました。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年6月17日(金) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:山崎怜奈(乃木坂46)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/

関連記事(外部サイト)