ももクロ「行くぜっ!怪盗少女」誕生秘話を語る! 百田夏菜子「一番最初は“なんじゃこの曲!”って」

ももいろクローバーZのメンバーがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!TOP10」。この番組は、ももクロとナビゲーターの清野茂樹、そして全国のリスナーが一緒に作る“選曲テーマ別オリジナルTOP10チャートプログラム”です。毎回テーマを設けて、みなさんからのリクエストを集計した“番組オリジナルTOP10チャート”をカウントダウン形式で発表していきます。

7月3日(日)の放送では、「めっちゃ名曲ぞろい! めっちゃ好きやねん!大阪ソングTOP10」をお届けしていきました。


(左から)ももいろクローバーZの“あーりん”こと佐々木彩夏、“かなこ”こと百田夏菜子、“しおりん”こと玉井詩織、“れに”こと高城れに



◆第4位:「Hey Hey おおきに毎度あり」(SMAP)

あーりん:この曲が(SMAP)初の1位なんですね!

かなこ:本当だ! “初のオリコンシングルチャート1位を獲った曲”ということで。

あーりん:それに“稲垣吾郎さんだけはこの曲を気に入って、ヒットを予想していた”と(笑)。

かなこ:へぇー!

あーりん:(稲垣さん)だけなんだ(笑)。

かなこ:私たちの曲でも、(メンバーによって)好みが分かれることはありますよね。

あーりん:そうだよね。それこそ、最初の「行くぜっ!怪盗少女」は、何曲かデモ(曲)を聴かせてもらったなかからみんなで決めたよね。

かなこ:……そうだっけ?

あーりん:えっ、忘れちゃったの(笑)!? まだ歌詞とかもない状態の“シンセメロ(ガイドメロ)”みたいなものを聴かせてもらって「どれがいい?」みたいに聞かれた覚えがある。

かなこ:一番最初に「行くぜっ!怪盗少女」を聴いたときは、“なんじゃこの曲!”って思って。

あーりん:でも、そこからちょっと変わって今の「行くぜっ!怪盗少女」のアレンジになった記憶があるけど。

かなこ:「行くぜっ!怪盗少女」のカップリング曲の「走れ!」を初めて聴いたときも、歌詞も違ったし、今の「走れ!」とは全然違った。

あーりん:メロディとかも変わっているよね。

かなこ:そうそう。変わったりとかしてた。

あーりん:それ以降、私たちメンバーが「この曲がいい!」とか意見をすることってあんまりないよね。

かなこ:そうだね。思い出したんだけど、「アルバム『祝典』のリード曲はどれがいいか?」っていう相談はありましたね。

あーりん:確かに! けっこうあれは悩んだもんね。

かなこ:けっこう悩んで、結局2曲に(絞って)。

あーりん:「ショービズ」と「MYSTERION」になりました。

かなこ:これからも楽しい楽曲をお届けしていきたいと思いますので、楽しみにしていてください。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2022年7月11日(月)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!TOP10
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週日曜 16:00〜16:55
パーソナリティ:ももいろクローバーZ、清野茂樹
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/clover/

関連記事(外部サイト)