「“今”をとらえた瞬間に答えが出る」10代のお悩みにWiennersが贈る1曲

4人組銀河系パンクバンド・Wiennersのボーカルギター玉屋2060%さんが、7月6日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! 松田LOCKS!」にコメント出演。番組に届いたお悩みに、自身の楽曲の中からオススメの1曲とアドバイスを贈りました。



――リスナー(16歳・男性)のお悩み

自分はいま、部活を続けるべきか否か悩んでます。
部活終わりに塾に行って勉強するんですけど、部活終わりではどうしてもその日の勉強進度に満足できなくて、部活を辞めて勉強に専念しようかといつも思ってしまいます。
ですが、先生たちは部活を続けるべきと言っています。どっちを信じればいいのか教えてください!

――Wiennersは、このリスナーのために『真理の風』を選曲

玉屋2060%:「部活を続けるべきか否か悩んでます」ということですが……それは、イコール「今、自分は何をやりたいんだ」ということに悩んでいるんだと思うんです。俺もね、自分が何をやりたいんだ? とか、自分は何者なんだ? っていうのはずっと悩んでて、今回選んだ「真理の風」という曲は、その悩んでいるときに生まれた曲なんです。

自分って何なんだ? とか、自分は一体どこから来てどこへ行くんだ? 何をやるべきなんだ……? とか、悩んでいたんですけど。ある日、ふと外に出た時に、風が吹いているのに気づいたんですよ。パっと空見上げたら雲があって、ちょっと動いてるなって。

その瞬間思ったの。「俺、目の前で風が吹いていることも雲が動いていることも気づかないのに、自分が今何やりたいのか、自分が何者なのかなんてわかるわけねえ」って。

だから、今、自分は何を考えているのか、何を見ているのかっていうことを、1度見つめ直してみてください。もしかしたらそこに答えがあるかもしれません。

きっと、その“今”というものをとらえられた瞬間に、答えが出るんじゃないかなと思います。ぜひともその答えを掴んで、輝ける未来も掴んで、羽ばたいていくことを願っています!



今回、リスナーに贈った「真理の風」は、7月20日(水)リリースのニューアルバム『TREASURE』に収録されています。詳細はオフィシャルサイトまで。

「松田LOCKS!」では、コーナーを担当する松田部長(東京ダイナマイト・松田大輔)とアーティストのみなさんが、毎週水曜日にリスナーのお悩みに向き合います。詳細は番組の特設サイトをご確認ください。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年7月14日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)