SEVENTEEN・JEONGHAN「これ食べてみる?」後輩と仲良くなるきっかけにお菓子

13人組ボーイズグループ・SEVENTEENが担当するTOKYO FMの番組「SEVENTEEN LOCKS!」が、7月4日(月)よりスタート。「SCHOOL OF LOCK!」内のコーナーとして、メンバーのJEONGHAN(ジョンハン)がインターナショナルクラスを開講。毎月1週目の月曜から木曜に声を届けます。

3日目となる7月6日(水)の放送では、リスナーから届いた質問に通訳を介して答えていきました。そのなかから、人間関係についての相談と回答を紹介します。



【話したいことを上手くまとめてしゃべるのが苦手で、面白いことがあってもそれを面白く伝えることができなくて困ってます! セブチみんなの話はとっても面白いですが、どうやったら面白くお話できますか?】(18歳)

JEONGHAN:これは、経験と才能だと思います。僕のメンバーたちも、面白く話すのが得意な人もいれば、そうでない人もいるんです。これは僕が思うに、その話している状況に上手く入りこむ事がポイントだと思っています。「まさにいま僕は、その状況の中にいるんだよ!」っていうぐらい、興奮して話ができれば、みんなに伝わると思います。

もし、話が最後までいったけど、あんまり面白くならなかったな、ってなった時は、僕の場合は、話し終わってすぐ逃げちゃいます。その逃げた姿に、みんなが笑ってくれるんです。なので、話してあまりウケなかったら、そこからすぐ逃げてください!


【今年たくさんの後輩が入ってきて、仲良くなりたい気持ちもあるけど、どう接すればいいかわからなくて話しかけられません。SEVENTEEN先生は、(メンバーと)年が違っても仲が良いですが、どうやったら年下の子と仲良くなれますか?】(15歳)

JEONGHAN:僕たちはもう10年の付き合いだから、なんてことない関係になっちゃってるんです。僕も人見知りがあって、いまでも初めて会う年下の子とは、どう接したらいいか、難しいと感じることがあります。

部活とかで後輩がいると思うんですけど、例えばグミやガムなど、美味しいお菓子を持って行って、隣にいる後輩に「これ食べてみる?」って一言声をかけるだけで、すぐに仲良くなれると思うんです。なので、グミやゼリーを持って、仲良くなるチャレンジをしてみるのはどうかな?



――SEVENTEEN「HIT」オンエア後……

JEONGHAN:そろそろ、授業終了のお時間です。
はぁ〜。いつもあっという間ですね、残念です。今日は、生徒(リスナー)のみなさんの悩み相談に乗っていきました。僕も経験してきた時間ですが、生徒のみなさんも、日々たくさん悩みながら生活しているんだなということを、改めて感じました。

僕が出したアドバイスは大したことなかったかもしれないし、みなさんのためになったかもわからないですが、みなさんの心が少しでも軽くなったら嬉しいなと思います。みなさんがいま悩んでいることが、これからの成長に繋がっていくんじゃないかと思っています。

また、インターナショナルクラスで会いましょう! 以上、 SEVENTEENのJEONGHANでした。バイバイ! また会いましょ〜!



SEVNETEENへのメッセージは、番組の SEVENTEEN掲示板、メッセージフォームから受け付けています。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年7月14日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)