かまいたち濱家「解散していたかも…」山内と組むのは“絶対やめろ”“アイツはおもんない”…それでも相方を信じ続けたNSC時代を振り返る

木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMの番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」。7月のマンスリーゲストには、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司さんと濱家隆一さんが登場。7月10日(日)の放送では、かまいたちがコンビを結成するまでの経緯について語りました。



NSC(吉本総合芸能学院)大阪校26期生(2003年)の2人。2004年5月にコンビを結成し、 “日本一のコント師”を決める大会「キングオブコント2017」(TBS系)で優勝を果たします。その後ブレイクし、数多くのレギュラー番組を抱える売れっ子芸人として活躍を見せています。

◆接点がなかったNSC時代、真逆なレールを進むも…

1983年生まれ、大阪府出身の濱家さん。高校卒業後、約1年間のアルバイト生活を経てNSCに入ります。「大阪なんで『芸人になる』って言うヤツが周りに結構いたんですよ。僕はクラスのお調子者で、『おもろいから吉本行けや!』って言われてNSCに入ったタイプです。だから、典型的な“ほんまやったら消えていくタイプの芸人”ですね」と自己分析します。

1981年生まれ、島根県出身の山内さんは、奈良教育大学を卒業後、NSCに入所します。教員免許を取り、教員の道へ進もうと思っていた山内さんですが、母校で教育自習をしたものの、「何かいまいちグッとこなかった。それやったら“やっぱり吉本の養成所に行こう”と思って、奈良から大阪に引っ越してNSCに行きました」と回顧。

NSC時代、一度だけコンビを組んだものの、それからはピン芸人として活動していた山内さん。一方の濱家さんは、コンビ結成から解散までの流れを5回繰り返し、NSC卒業後の2004年5月に山内さんとコンビを組むことに。

この話に木村は「(コンビ結成から解散まで)すごい周期だね。でも何で、山内が現れたときに“これ行けるかも!?”って思ったの?」と尋ねます。

すると濱家さんは、「NSCで最初のクラスで一緒やったんですよ。山内がピンでやっているネタがめちゃくちゃおもしろくて。でも、そのとき僕も若かったので、“人気の出る相方”が良かったんですよ。男前で面白い相方を探していたので最初、(山内の)見た目がめっちゃ気持ち悪かったんです」と当時の印象を語り始めます。

「まず、暗くて無口。影がある感じはもともとあったんですけど、ファッションもすごくイモ臭くて。“こいつはちょっとないな”って……(笑)」

濱家さんの“理想の相方”とは真逆のタイプの山内さんでしたが、「やっぱり“純粋に面白いやつと組んだほうがいいな”と思って山内を誘った」と濱家さん。

NSCには「A」「B」「C」とランク別のクラスがあり、山内さんは一番下の「Cクラス」で、濱家は600人中・10組ぐらいしか入れない「Aクラス」でした。

山内さんはそんな当時を振り返り、「(濱家は)10組ぐらいしか入れないAクラスに入っていたので、当時は『Aクラスの俺が、Cクラスのお前と組んであげてる』ぐらいの感覚がありましたね」と吐露。

万年Cクラスだった山内さんは、Aクラスの芸人とはほぼ接点がなかったそうです。ちなみに、同期のAクラスには濱家さんをはじめ、天竺鼠や藤崎マーケット、河井ゆずるさん(アインシュタイン)、山名文和さん(アキナ)たちがいました。

ある日、「Aクラスに挨拶しに行こう」と誘われて向かった山内さん。「僕的には結構いい感じでしゃべって帰ったんですけど、後で聞いたら(同期)全員が濱家に『(山内とコンビを組むのは)絶対止めたほうがいい。あいつは絶対おもんない』って……」と打ち明けます。

コンビ結成までの経緯を聞いた木村は、「“おもしろい”って思うことの物差しって、ミリ単位で変化しているじゃん? 例えば、濱家氏の周りにいた10人中・10人から『あいつは絶対止めておいたほうがいい』って言われたときの物差しと、今の物差しでは絶対に違うよね」と語ると、濱家さんは「そうですね。会ったのが、ちょうど“面白くないポケット”に入っているときだったのかな?」とフォロー。

続けて「あのとき、みんなに言いくるめられていたら解散していたかも分からへんもんな。ほんまよかった、よかった」と話していました。

次回7月17日(日)の放送も、引き続きかまいたちの2人をゲストに迎えてお届けします。どうぞお楽しみに!

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年7月18日(月・祝) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:木村拓哉 Flow supported by GYAO!
放送日時:毎週日曜 11:30〜11:55
パーソナリティ:木村拓哉
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/flow/

関連記事(外部サイト)