「好きな人も誰かに片思いしているのかな?」今、Aimerの『カタオモイ』が聴きたい

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。7月28日(木)は、『今、誰かと一緒に聴きたい曲』をテーマにお届けしました。10代のリスナーが、自身のエピソードとともに紹介した思い入れのある楽曲を紹介します。



こもり校長:今夜のテーマは、『今、誰かと一緒に聴きたい曲』! 今、誰かと一緒に聴きたい曲があるという生徒は、その曲を教えてほしい! 自分の気持ちを伝えられる曲とかね。あと、誰かと一緒に聴く場合は、場所やシチュエーションも教えてください。

ぺえ教頭:海とか部屋とか部室とか、バスの中とかね。

こもり校長:そういうこと! 聴きたい相手と曲、そのシチュエーションを教えてください。



◆Aimerの「カタオモイ」が聴きたい

【高校に入って好きになった人と聴きたい曲です。その人がLINEのBGMにこの曲を設定していて、ラブソングをあまり聴かない私もはまりました。その人も、誰かに片思いしているのかな? 私の片思いは叶わないのかな……? と思いながら、いつも1人で聴いています。いつか、好きな人と一緒に聴いて距離を縮めたいです……というか、それを口実に一緒にいたいです】(15歳女性)

こもり校長:(楽曲オンエア後)いいね……めちゃくちゃいいです。コーラスで男性の声が入ってくるんだけど、好きな人も同じように片想いの相手を思いながら聴いているかもしれない(と想像した)。

ぺえ教頭:同じもどかしい思いを抱えながらね。

こもり校長:いやぁ、ロマンチックだね。もしその彼が、今SCHOOL OF LOCK! を聴いていたら、同じ思いでこの曲を聴いたことになるね。

ぺえ教頭:そうね、もしかしたらね。

こもり校長:そういう奇跡もあったらいいね。



◆プッシュプルポットの「ともに」が聴きたい

【この曲は、ある特定の人に聴いてもらいたいというより、今つらい思いをしている人、これから頑張りたいこと、今頑張っていることがある人に聴いてもらいたいです。僕はこの曲を中学校最後の大会前や受験前に聴いて、心の支えにしていました。今を生きていればつらいことがたくさん出てくると思いますが、この曲を聴くと気持ちが少しでも和らぐと思います】(16歳男性)

こもり校長:(楽曲オンエア後)こんなふうに、『頑張ろう』とダイレクトに言ってくれるのもいいね。

ぺえ教頭:そうね。シンプルだけど、本当に悩んでいるときってこういう歌詞が刺さるよね。

こもり校長:何を言われても受け入れられないモードのときにね。

ぺえ教頭:『辛い時は一人ぼっちで 頑張らなくていいんだよ』という歌詞が、私にも刺さりました。



――この日の放送では……
・「ケツメイシの『夏の思い出』を、家族と海に向かうドライブ中に聴きたい」という16歳
・「Mrs. GREEN APPLEの『庶幾の唄』を、自分は辞めてしまったけど吹奏楽のコンクールに向けて頑張っている友達と電話をしながら聴きたい」という15歳
・「劇中歌だったエリック・クラプトンの『チェンジ・ザ・ワールド』を、今日の演劇部の大会で頑張っていた後輩と聴きたい」という17歳
と電話をつなぎ、校長教頭と楽曲を聴いていきました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年8月5日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/


関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?