Ado、ミスチル、DAOKO×米津玄師…「Z世代が選ぶ花火ソング」TOP3 ユージ「個人的には、Whiteberryの『夏祭り』」

モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。この記事では、8月1日(月)~8月5日(金)の放送から、ニュースを象徴する1つの数字にスポットを当てるコーナー「SUZUKI TODAY’S KEY NUMBER」で取り上げたトピックを紹介します。


吉田明世、ユージ



◆Z世代が選ぶ花火ソングTOP3
日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」が、10~24歳の男女528人を対象とした「Z世代が選ぶ!! 好きな花火ソングTOP10」を発表。第3位は、Adoさんの「花火」、第2位はMr.Childrenの「HANABI」。第1位は、過半数を超える圧倒的な支持を得ていたDAOKOさんと米津玄師さんによる「打上花火」でした。

ユージは、「Z世代にも(Mr.Childrenの『HANABI』が)人気なのはうれしいね」と目を細めつつ「個人的には、Whiteberryの『夏祭り』」と話しました。

◆靴下で推定総額2,000万円
史上初となるジュニアゴルフ世界4大メジャーのグランドスラムを達成した「ゴルフ天才少女」と呼ばれている10歳の“弥勒ちゃん”こと須藤弥勒(すどう・みろく)選手。

レッグウェアの製造・卸売業「キャプテン・ユー」との靴下契約料は、年間推定100万円で契約期間は20年。推定総額2,000万円という契約となっており、現在、須藤選手のスポンサーは12社とあって、ユージは「プロゴルファー顔負けだね。彼女はアマチュアですからね。すごいよね」と唸っていました。

◆ねぶた祭で170キロの脱炭素
「青森ねぶた祭」で、太陽光由来の電源を活用したねぶたが初出陣。日立連合ねぶた委員会は、燃料型発電機の代わりに太陽光エネルギーを活用した「脱炭素ねぶた」を運行。従来のものに比べ、4日間で最大170キロの二酸化炭素の排出を削減できるとか。

ユージは、「今回成功すれば、今後、脱炭素ねぶたが増えてくるかもしれない。青森ねぶた祭は夏の風物詩ですから、できれば華やかな雰囲気を残したいと思いますし、環境にも配慮しつつ、知恵の出しどころですよね」と期待を寄せていました。

◆監督・脚本はおよそ3年ぶり
国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、8月に劇場公開される映画の「期待度ランキング」を発表。第3位は、監督・脚本を手掛ける金沢知樹さんによる映画デビュー作「サバカン SABAKAN」(8月19日(金)公開)。第2位は、マンガ「ONE PIECE」をもとに原作者の尾田栄一郎さんが総合プロデューサーをつとめるフィルムシリーズの第4弾「ONE PIECE FILM RED」(8月6日(土)から公開中)。

そして、第1位に選ばれたのは、ジョーダン・ピール監督がおよそ3年ぶりに監督・脚本を手掛けた最新作「NOPE/ノープ」(8月26日(金)公開)。物語の舞台は、米・カリフォルニアの牧場。広大な牧場を経営する一家に突如巻き起こる不可解な事態を描いたサスペンス・スリラーです。

予告編を観たというユージは、「最初、“オシャレな映像だなぁ”“カッコイイな”と思って観ていたら、途中から雰囲気が変わり始めて、上空に何か恐ろしいものがいるのはわかっているんだけど、それが何かは決して観せてくれないの。

みんなが上を見上げて、サスペンス的な出来事が次々と起こって……オシャレさもあり、映像のカッコよさもあり、一方でちょっと気味悪さもあるという。何だか興味深いなと思った。どんな作品なのか気になる」と心を掴まれた様子でした。

◆全世界累計5億部突破
8月4日(木)に最新刊の103巻が発売された、尾田栄一郎さんによる人気マンガ「ONE PIECE」のコミックスの全世界累計発行部数が、5億1,000万部を突破。国内累計発行部数は4億1,000万部以上で、海外累計発行部数が約1億部となっており、最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズとして2015年に認定されていたギネス世界記録も更新されました。

ユージは、「すごすぎる」と舌を巻きます。「ONE PIECE」が最終章に突入したのをきっかけに、同作を第1話から読み始めたという吉田は、激ハマりして現在745話まで読み進めたと言い、作品の魅力について「みんないいヤツというか、キャラクターが愛おしい。それぞれのエピソードがあって、泣ける。あと、忘れた頃にやってくる伏線の回収ですね。続けて読んでいると“これって、ああいうことだったんだ!?”って、それが絶妙のタイミングなんですよ。それと、飽きさせない展開。それぞれの島に向かうんですけど、その合間で見られるキャラクター同士のほっこりするやり取り。戦いのシーンは、時間を忘れて見入ってしまうほどで、その緩急がすごい」と力説し、ユージを驚かせていました。

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月~金曜6:00~9:00
パーソナリティ:ユージ、吉田明世
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/one/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?